ironman 70.3 タイ・バンセン参戦日記

近々Youtubeチャンネルでも開設しようと思い、
新しいハンドルネームが出来ました。

テコキンです。

名前の由来は色々あるのですが、一応表向きは、
和歌山弁で自転車の事をジテコと言います。
もっと略してテコとも言います。テコでいこらー。(自転車で行こうよ!)という意味になります。それと金髪のキンを合わせてテコキン。
ヒカキンみたいでぴったしです!(笑)

昨年、台湾の澎湖島で行われたironmanに参加した際にやっぱりロングはしんどすぎるからミドルにしよう!!って事でタイで行われた70.3バンセンに参戦してきました。

人生初のタイ!こんな時期に行くのだいぶみんなに止められましたけど強行してきました。

あ、このブログ読んで、レースの参考にしようと思ってる方、すみません。
ただのおいやんの放浪記です・・・あせあせ (飛び散る汗)


スキンヘッドDちゃん、ロン毛のOさん、金髪の僕。
とてもカタギの3人やとは思えないトライアスロン界の異端児トリオです。
レースでは全く目立ちませんが・・・(^_^;)

今回自転車ケースをバイクポーターではなく、鞄になったケース。シーコンみたいなやつに梱包したのですが、関空で重量オーバー。ちゃんと見てなかった僕が悪いのですがスーツケースとバイクを合わせて30kgまでとの事。7kgもオーバーしてしまってる。

昨年夏のPBPの時は、DELTA航空関係だったので、ゴールドメダリヨンの僕達は手荷物1つサービスとかで重量気にせず行けたのに〜〜〜。今回はANA系列のタイ航空なのでダメでした。

Dちゃんが27kgだったので3kg分の余りを貰っても4kgオーバー。
追加料金17000円とか言われる・・・ぜ〜〜〜ったい嫌や〜〜〜!

グラホ(今はそんな言い方しないのか・・・?)いや、受付スタッフの方に100均で鞄買って機内へ持込なはれ〜。
いや、なはれ〜とは言ってなかったでしょうけど、言うとおりに。
ほぼスーツケース空の状態になってなんとか乗り込む事ができました。

バンコクのなんちゃらいう空港に無事到着。
車で1時間半くらい。今回のツアーは前回の台湾と違って僕達3名だけのようです。

田舎の方でやるって聞いてたけど結構リゾートしててびっくり。白浜よりリゾートです。夕方着いて飲みに行って遊びに行って金曜日1日目終了〜。

2日目、今日は受付と説明会とバイクチェックインです。
しかもお昼過ぎまで暇なので、ちょこっと前の海とホテルのプールで泳ぎました。

ここのホテルもインフィニティプール!優雅ですね〜〜〜
海の透視度は須磨くらい汚いって聞いてましたけど、そんなに気にならない程度でした。キレイではないですが・・・

今回ノーウェットなので、新兵器を導入しました。
ROKAのVIPERスイムスキンスーツです。
取りあえず僕のレベルでは28000円のELITEにしました。

水中で見ると生地の表面が水を弾いて空気の層が出来てるのが解りました。
そしてなかなか泳ぎやすいです。
ROKAの製品はアバンギャルドで買えますよ〜ちょっと宣伝。


はい。ようやく会場へ行って受け付けして説明会とバイクチェックインです。
英語の説明でなんのこっちゃか解りません。
とりあえずいつもと違うのはトランジッションのビニール袋が配布されていない事。どうやら参加賞のトランジッションバッグを使うのかな?
まあトランジッションエリアも1つやしね。
トランジッションエリアが2つに分かれてる大会はちょっとややこしいですね〜出来れば一箇所にまとめて貰うのが理想的。


無事バイクもチェックインさせてバイクは明日の朝までお別れです。


そして用事終わったので遊びに行く!(爆)

これ、向こうのバイクタクシーです。
なんと3ケツします。めっちゃ信号無視するし、めっちゃ怖い。
3人なので2台で3ケツと2ケツに分かれて乗ります。
10分くらい乗って40バーツ。150円くらいかな?
このバイクタクシーを多様する事に・・・。

ロン毛のOさんはいつも大会の前夜は食事をしませんので、この日の晩はDちゃんと2人で食事に。


この写真をSNSにアップしたらバズりました(笑)
何故かこっちの海岸線のお店はバドガールみたいなセクシーな格好した女性達がスタッフでわんさか居てるレストランが軒並みあります。
別に変なお店ではないので悪しからず・・・
そして大会前夜に案の定飲み過ぎる・・・
スタッフの女の子が私達も飲んでいい?って聞いてこられてまんまとはめられる・・・
まぁ、それはさておき、メニューがよく解らんのでGoogle翻訳を使いながら注文したのですが、まさかの海老の生が出てきた・・・。

大会前夜に生ものを食べるという御法度・・・
そして案の定、翌朝お腹下す・・・😭

さて、ようやく大会当日の朝を迎えます。レースは6時スタート。
朝3時半起床・・・
ミドルの大会やからもうちょっと9時スタートとかでええんやけど・・・

ホテルから大会会場まで1.3kmテクテク歩いて行きます。
ようやく会場近くへ着いた時に

あっっっ!!!ガーミン忘れた!!!

猛ダッシュで僕だけホテルへ戻ります。荷物置いて来たら良かった。

往復2.6km重たいリュックをしょって走りました。

バイクエリアへ行き荷物を置いてセッティングしたらもうクローズ時間ギリギリ!
なんとか間に合いました。
後から気がついたのですが、貴重品預ける所があったようで、スマホとか預けておけば良かった・・・
(レース終わってからバイクエリアオープン時間になるまでスマホも取りに行けない・・・)

僕達は第2グループ。5秒ずつ5名ずつくらいのウェーブスタートです。
一斉スタートではないのでバトルが起こりにくくていいです。

薄暗い中、日の出と共にスタート!!

落ち着いて落ち着いて・・・いつもスタートした時はパニックになって過呼吸にならないように言い聞かせています。

しばらく泳いで・・・

あっっっ!!!ガーミンスタートボタン押すの忘れた!!!

折角、ダッシュで取りに戻ったのに〜
水中で慌ててスタートボタンを押す!!

1.9kmを三角形に1周回。

波が結構出てきてる。気がついたら左端のアウトコースで一人になっててまた右側へ戻ってといつもながらのゆらゆら迷走・・・
もう帰ってくる時なんかしんどいし、波あるしでひとりぼっちだったので平泳ぎに変更したら平泳ぎの方が進むやん!!
でも、息を整えてまたクロール頑張りましたよ。
昨年のバラモンほぼ最下位だったスイムの悪夢が蘇りました。
もうボロボロ・・・泳ぎながら記録がボロボロなのが解りました。
目標タイムは40分でしたが、記録は45分50秒でした・・・
M45-49歳年代別88位/166人中
(意外と半分くらいで上がって来てるのね・・・)

Dちゃんのスイムをみたらキレイに三角形になってましたわ。
さあ、命からがらスイムから上がって来ていよいよバイクです。

今回トランジッションにタオルを入れ忘れ・・・
濡れたまま靴下履きましたがトランジッションエリアが砂地じゃなくちゃんとカーペット敷いてくれていたので比較的キレイに履けました。

さあ、スイムの遅れを取り戻すぞ〜〜〜!


今回バイクを新調しました。前と同じCEEPOのKATANAです。
DISCブレーキに買い替えました。カラーリングもオリジナルで
イラレでデータ作って塗装屋さんに塗って頂きました。
大変すぎる〜〜〜って悲鳴をあげてはりましたが・・・

ホイールも外周とリムの厚みを計ってイラレでデザインしてカッティングマシンで自作。
元々、デザインの仕事をしていたので一番得意かも(笑)

さて、バイク90kmをスタートし、街中抜けるとすぐに気がつく・・・恐ろしいほどの向かい風である事を・・・

僕は普通の人より向かい風と雨に弱いんです。陸上競技をしている時もそうでしたが・・・その変わりに追い風になると得意です。
パワーウェイトレシオがないんでしょうね。
オマケに前乗りなので大腿四頭筋ばっかり使って漕いでるのですぐ売り切れてしまいます。

追いかけたいのに進まない・・・
もう突風で鉄のフェンスがバタバタ〜〜〜って倒れてました。フェンス沿い走ってなくて良かった・・・。おまけにタイは砂埃がすごいので突風で目に砂が入ってきます。最悪です・・・

登りじゃないのにずっと登りみたいな感じ・・・たまに下りが出てきても突風で吹っ飛ばされそうになるので思いっきり飛ばせない。

20km毎に必ずジェルを食べるようにして進みます。本当は10km毎でも良いくらいかも。

恐らく3人の中で先頭をいってるであろうDちゃんはどの辺りですれ違うだろう?
希望は折り返し地点で追いつきたい所でしたがこの向かい風では無理だ〜〜〜。
って思ってたら丁度すれ違いました。
どれくらいの差が開いてるのか??

計算したら約15分くらい開いてる〜〜〜。無理や〜〜〜。追いつかない。

Oさんは真っ黒のジャージを着てはるのでどこに居てるのか解らない。

折り返したら風がマシになるかと思いきや、ずっと向かい風というか爆風の横風だったので帰りも爆風の横風・・・左から右に変わっただけ・・・。


60km地点辺りでOさん発見。

バラモンの時は抜いて行く時にOさ〜〜〜ん!って言ったら目を釣り上げて追いかけてきて抜かれて千切られるという羽目に陥りましたので
今度から抜く時はコソって抜こうと決めていたのに
発見したらテンション上がってまた「Oさ〜〜〜ん!!」って叫んでしまいました・・・。

追いかけられる〜〜〜って思ったらOさん夜遊び疲れ・・・いや、向かい風の爆風にやられてたようで・・・。
ランで抜かれないように頑張って差を開けておかねばなりません。


この写真は後半終わりかけの時ですね。
後ろから「Right Right」って声がして道を空けたら金髪美女が抜いて行く・・・
いや、顔見てないけどきっと美女です。
重たいギアをゴリゴリ踏んでましたわ・・・。

結局、Dちゃんに追いつかずバイクを終える・・・
3時間は切れたけど目標は2時間30分でしたので・・・(^_^;)
ZWIFT練習効果なし・・・
M45-49歳年代別60位/166人中
全然ダメ。いつもバイクは前1/10に入るの目標やのに。


バイクを終えてトランジッションエリアを走って移動。

さあ、また問題のランです。
マラソン大会も風邪引いてDNSしたのでここん所全然走れてない。

そして紀三井寺速駆け詣りの前日に急にダッシュして膝を痛めたの治ってないし・・・(__;)

目標は21km歩かない事!!台湾の時は2kmで歩いてしまったので・・・

7kmを3周回です。台湾の時と違ってゴールエリアは見えないのでモチベーションは保てます。

思ってた以上に身体のダメージはなさそうです。
5分半切るペースで走れます。
調子に乗って前半飛ばさないように意識しながらペースを維持します。
元気が残ってれば後半飛ばす作戦です。

後半飛ばせた試しがないですが・・・。


シューズはやはり話題のNike履いてる人が多いですね〜〜〜
一時トライアスリートで流行ったonはもう古い!

1周目7km過ぎた頃、エラ呼吸してるDちゃん発見。

Dちゃんよくここまでエラ呼吸で頑張ったよ。(爆)

今回はバイク終了時まで逃げられて敗北ですわ〜

半分過ぎた辺りからトイレに行きたくて仕方なくなってきた。
でもトイレに入ると数分ロスするので我慢して走り続け、ようやく最終周回も終え、ゴールゲートへ向かう。

途中、日本の国旗を手渡されテンション上がりました。


後から聞くとOさんは国籍不明な見た目なのでどの国の旗を渡せばいいのか解らなかったのか旗渡されなかったそうです(笑)

ironman タイ・バンセン70.3ゴールしました!!


ラン、M45-49歳年代別48位/166人中

僕にしては珍しくランが一番順位が上でした。

総合タイム5時間49分1秒

全体M45-49歳年代別56位/166人中
総合 390位/1407人中

まぁ、スイムもバイクもあれだとこんなもんか。中盤より前で良かった。


全員無事完走!!しかし濃いわこの3人(笑)

終わってからまたタイ式マッサージに行って翌日からはバンコク移動して観光したり楽しい旅になりました。

↓一応ちゃんと観光もしたという証拠(笑)

やっぱり海外のトライアスロンに参加した方がめっちゃ楽しいな〜〜〜。
この大会は毎年参加する事に決定!!

帰国してから宮古島トライアスロンの中止が発表・・・。
バラモンキングも大丈夫かな〜〜〜?
ロングはちょっとダメージでかいから避けたい所ですが・・・。

ほな!!

スポーツ自転車販売・整備スタッフ募集