アバンギャルドブログ

BRM1014和歌山200 準備編

最近かなり涼しくなってきましたね、寝冷えで風邪などひかないように気を付けて下さいね。

和歌山店@しんちゃんです手 (パー)

 

明日は久々のブルべ、BRM和歌山200に参加してきますdouble exclamation

でも天気予報は雨・・・台風

今年は3回ブルべにエントリーしましたが今回で雨は2回目。かなりの高確率。

先日は初のMTBイベントに参加しようと思った時も台風で延期となりました、同じ日に徳島でもブルべが開催されていましたが台風でフェリーが運休となりDNSのかたが多かったのではないでしょうか。

ちなみに、そろそろお察しの方もおられるかと思いますが「徳島のブルべ」「和歌山200」と雨が続いているのには訳があります。

そう。その通り。

雨の神が参加していますw(気になる方は過去ブログ参照)

過去に僕が参加したブルべで「晴天でサイコー!」ってときは一度もなかったので慣れていますがスタートから雨なのはちょっとね・・・たらーっ (汗)

まぁ雨でもいきますけど・・・もちろん神様もちゃんと走るよね?wスタート地点にいてなかったらビビるでふらふら

 

今回のブルべのコースは200㎞とブルべの中では一番短い距離

和歌山市~海南~紀美野町~生石高原~花園~護摩壇山~龍神~日高川町~有田川町~千葉山~和歌山市

といった感じで走ります。

 

ちなみに200㎞で3768m登ります・・・あかんやつです泣き顔

開催者(我らがよっぴさん)のコース説明文はこんな感じ

「和歌山マリーナシティ発着ブルベです。
 ヒルクライマー向けのコースですが後半のダウンヒルと平地巡航でタイムは稼げ
ます、猛者の集うブルベへいざエントリーを。
 生石高原を手始めに、紅葉の季節の護摩壇山と、山頂にそびえる風車を目指して
黄昏時の千葉山(せんばやま)のつづら折りを楽しんで下さい。」

全力で楽しませてもらいますげっそり (顔)

そして今回使用するバイクはコチラぴかぴか (新しい)

ブルべ用に購入したキャノンデールのスレートぴかぴか (新しい)

油圧DISCブレーキ、フロントサスペンション搭載のニュータイプのロードバイクですひらめき

振動吸収性は最強です指でOK

まぁ、よく重そうとか、遅そうとか、言われますが・・・たらーっ (汗)

そもそも速く走るバイクでもなければ軽さを求めたバイクでもないので、全く気にしませんw

僕が求めるものは快適性ですからひらめき

今日から雨予報なので万が一スタート時点で雨じゃなくても路面がウェットなので泥除けを装備していきますひらめき

背中がドロドロになるのは嫌ですからねあせあせ (飛び散る汗)

トップチューブには毎度おなじみのモバイルバッテリーを収納するトピークのバックdouble exclamationこれはかなり便利です指でOK

ケーブルを出せる設計になっているのでガーミンを充電しながら走行可能です。

そして今回はDHバーも装着してみました、平地の順行性が飛躍的に上がります。

市街地や住宅の多いところでは使えないので使用する場面は限られますが、ポジションを大きく変えることができるのでうまく活用すればかなり楽できるはずです。

以前、ジャパニーズオデッセイというイベントに参加していた外国人参加者がDHバーを使っていたのでまねさせてもらいました。

 

そして雨の日用に選んだヘルメットは、最近はやりのカブト、エアロR-1

シールドが雨の時に役立つのかテストしてきます

ヘルメット後部にはライトを装着、今回は試作輪を使用しているのは突っ込まないでください冷や汗2 (顔)

次回のブルべまでにはしっかりとした土台を製作したいと思います。

後はレインウェアですね、サドルバックもどのサイズにするかは当日の状況で決めようと思います。

補給ポイントも途中少ないのでしっかりと補給食ももっていかないとやばそうです、なんせ登りばかりなのでおなかがすきそうな気がしてなりませんw

そんなこんなで明日のブルべは雨ですが走りますdouble exclamation

僕の出走時間は6時スタートですが、きっとみんなに抜かれますw見かけたら声かけて下さいね~double exclamation

では次回の完走編で手 (パー)