初ブルベ BRM326 泉佐野300完走!

ブルベ明けで全身ガクガクな和歌山店@シンちゃんです手 (パー)

昨日、3/26(土)朝7:00より初めてのブルベ泉佐野300に参加してきましたdouble exclamation

コースは泉佐野~海南~美山~十津川~五條~和歌山~泉佐野の300km

アバンギャルドからの参加者は、復活のウエポン、タケさん、I西君、アメフラシ降川さん、僕の5人でぴかぴか (新しい)

IMG_0391

まずはスタート地点のりんくう公園で受け付けを済ませブルベカードを貰ってとバイクチェックを受けますひらめき

IMG_0390

まずはPC1の椿山レイクブリッジ駐車場へ向け出発。

スタート地点をでて最初に通過する峠が山中渓、そのまま黒沢牧場を越え休憩ポイントの金屋のファミマ目指して走ります、このへんはいつものコースと言った所なので楽勝でするんるん (音符)

ただ、早朝と言うこともあり山中渓を通過する時の気温は0℃ふらふらあせあせ (飛び散る汗)

めちゃ寒ですw冬装備できたけど温度調整のために手袋を薄くしたのが間違いでしたたらーっ (汗)

手の指先と脚の指先の感覚がドンドン分からなくなっていきますダッシュ (走り出すさま)

IMG_0392

だいぶ、日も当たってきたので手足のかじかみも少しマシになった所で金屋のファミマに到着double exclamation

天気も良く気温はドンドン上昇中、朝晩の冷え込みを重視してきた冬服がここで篤くてたまらなくなりますが着替えは持っていない・・・冷や汗2 (顔)

鞄に夏物入れとけば良かった〜、一つ勉強になりました。

暑いだの寒いだの文句言いながらポタリングしていたら第一チェックに到着グッド (上向き矢印)

PC1椿山レイクブリッジ駐車場 ココでスタートから80,5km

IMG_0395

日本一のヤッホーポイントがある場所です。

みなさん知ってますかexclamation and question

時間に余裕があればポイントまで行って叫ぼうかと思ったんですがいかんせん初挑戦のブルベで時間の感覚が全く分かりませんあせあせ (飛び散る汗)今回は叫ばすにスルーダッシュ (走り出すさま)

とりあえずチェックを済ませ次の目的地に向かいますdouble exclamation

久々復活のウエポンも調子が戻らずここでリタイヤげっそり (顔)

ココまで来る途中に千切れたアメフラシの降川さんはここからソロです雨

IMG_0394

ここからの道中がなかなかのアップダウンあせあせ (飛び散る汗)

走った事の無い所を走れるのは楽しいですがコースは至って厳しめですふらふら

今回のブルベの説明にはこう書いています

「大阪湾の海沿いを出発して、紀伊半島の中心部を巡る山岳コースです。 
途中、補給箇所が無いルートもありますので、補給ポイントにご注意ください」

まさにその通り、山しか有りませんw

そして補給箇所が無くなる前に唯一ある龍神にある龍遊道の駅で休憩。

龍神村と言えば椎茸 ここの椎茸バーガーは絶品でした、是非自転車で食べに行ってみて下さいdouble exclamation

僕もまた食べに来たいけど遠いので無理ですw

 

IMG_0396

まだまだ余裕のチームアバンギャルドぴかぴか (新しい)

IMG_0397

降川さんとはココで入れ違いになりました。約30分の時間差と言った感じ。

ここから十津川村のPCまで補給ポイント無し、今まで来たことがないレベルの山の中に突き進んで行きます。

十津川村までの道のりは通称【酷道】を抜けて行きますダッシュ (走り出すさま)

道路の幅も狭く、ブラインドコーナーが多い。

そして道には苔が生え、落石まみれ、、、あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

登りもさることながら下りも同じような道で永遠25kmほど急斜面を下って行きますdouble exclamation

途中なれてきたのか石や苔を交わすのも上手くなり下りのペースがグングン上がっていくので着いていくのが必死ダッシュ (走り出すさま)

なんだかんだでとりあえず無事に十津川入りdouble exclamation

IMG_0398

ここで奇跡の自販機を発見しジュース休憩黒ハート

登りで水分をかなり消費したので水分を補給しますぴかぴか (新しい)

IMG_0399

自販機休憩で体力を回復できたので一気に道の駅まで下ります。

IMG_0400

PC2足湯のある道の駅 十津川郷 ここでスタートから159.4km地点

ゆっくり足湯してくつろぎたいけど夕暮れまでに五條に行きたいので急いでチェックを済ませて次のPC五條のローソンを目指して出発

こころなしか疲れが顔に出てきたI西君、笑顔がひきつってきてますw

IMG_0401

十津川から五條までは綺麗な道もついているので比較的に走りやすく登りは辛い箇所が何度か有りましたが下りの路面も綺麗だったので五條までの道のりはいたって順調ぴかぴか (新しい)

五條まで行けば後は大して登りもないしある程度知っている道なので楽勝で帰れますdouble exclamation

ただ、日が暮れ始めたら一気に冷えてきますふらふらたらーっ (汗)

山間部を夕暮れまでにクリアしたのでまだましかと思いますが出発時0℃、日中13℃、夜間4℃と気温差が結構あったので濡れたジャージも乾かず上着を着ても寒いげっそり (顔)

やっぱり次回から微妙時期にあるブルベには着替えが必須だと言うことがわかりました。

防寒着としてウィンドブレーカーではなくレインジャケットを持って行ったのは正解でしたねアドバイスをくれたヨッピさんに感謝です指でOK

IMG_0402

 

スタート地点より229㎞地点、PC3五條のローソン

とりあえず寒さを少しでもましに感じるために五條のローソンで晩ご飯としてラーメンなど、暖かい物を食べ最終チェックの大垣内のローソンに向かいます。

五條まで来ると道路の標識に久々の和歌山の文字が出てくるのでやっと帰れる〜って感じがうれしかったですね、残り70kmだったらいつもの【いこライド】1回分double exclamation

最終のチャックポイントで少し休憩も出来るので通り慣れた道のりをガンガン飛ばして行きます。

途中、桃山のローソンの手前でコータとチクッとさんが応援に駆けつけてくれたのでモモロでも小休憩、正直コンビニ見る度に入りたくなるような疲れ具合でしたw

モモロでコータとチクッとさんと談笑し少し気分もリフレッシュ、最終チェックへ向かいます

最終PCの大垣内ローソン ココでスタート地点から280.6km

IMG_0403

最終PCまで来ると残り20kmなので気分も一気に楽になりましたが最後の最後に雄の山峠を越えないと行けないのが憂鬱でしたw

元気な時でも和歌山側から登の辛いのに280km走ったあととか余計にキツイ泣き顔

雄の山にさしかかった所では同じブルベに参加した方々が坂を手前にペースダウンして居たので一緒に登る事に

女性の方がかなり登りが速かったんですが、不本意ながら前に出てしまったのでペースを落とす訳にも行かず命からがら頂上を目ざし最後のモガキどんっ (衝撃)

下りは外灯も少なく、たまに対抗車もくるので安全に下りゴール地点に向かいますdouble exclamation

最終チェックはスタート地点より少し離れた駐車場。

ここでスタートより304.1km

なんとか無事にゴールする事ができました。

記録は15時間26分

速さを競う競技ではないですが100㎞5時間のペースを目標に走っていたのでまずまずのタイムですねdouble exclamation

 

IMG_0405

初めてもらうブルベのメダルとピンバッチぴかぴか (新しい)

今回の300㎞のブルベ、4月には200㎞と400㎞のブルベがあるので完走すれば距離におうじたメダルをゲット出来ます指でOK

今年の目標はSRを獲得すること、200、300、400、600、のブルベを1年間でクリアすればSR獲得です。

今回の300を完走して400は行けそうな気はしてきましたが600は正直いけるきがしませんw

朝走り出して夜が2回来ます。

考えただけで心が折れそうですね〜あせあせ (飛び散る汗)

600は秋なのでボチボチ準備していきます、今回の300はブルベの中でも結構キツイと言われているコースなので他のコースのブルベはもっと気軽に挑戦できますよdouble exclamation

4月17日に和歌山のマリーナスタートの200㎞ブルベがありますので興味のある方、一緒にどうですか?