PBP2019珍道中 vol.4 〜キセル作戦〜

さあ、いよいよ2019年PBP(パリブレストパリ)がスタートしました。
18時45分L組でスタート。


2015年の時は74時間でゴールしました。
もう後半、お尻痛いし、脚は終わってるしで休憩もめっちゃ長いし、死にそうになりながらゴールしました。今回の目標はなんとなくですが70時間切りを目標に・・・
丸3日目走る予定。19時前スタートなのでまあ、日暮れまでには帰ってきたい。

速い列車が来たら乗っかる。
とにかく付いていくんだ〜!
タダ乗りするんだ〜!
作戦はその名もキセル作戦。

前回のPBPでは後半、鬼軍曹の様なフランス人が仲間に入りたいなら前を牽け!タダ乗り禁止!でもあまり速く牽いても怒られる。っていう車掌さんがいてたので前を牽きましたが・・・(笑)
前回のPBP下記参照
http://agbike.jp/blog/archives/800

もう一つの作戦はPC1とPC2は前回めっちゃ混んでたのでチェック受けて飯は食わずに持ってきた補給食でしのぐ作戦です。これで1時間以上短縮できるはず。


スタートしてしばらく10kmちょっとやったかな?先導車が居てます。前から5人くらいの集団で抜け出して先頭集団に乗っかりました!

先導車速い速い。35km/hペースである。
10kmくらい走ったら先導車が外れて前を走ってた3人くらいがペースを上げます。
ここで前回も頑張ってついて行って前半脚使ってしまった記憶はあるけど、ついて行きます。

ペースが上がってきます。
40km/hオーバーやん!!

う〜〜ん付いて行くかどうしようか・・・?

「付いて行く?どうするしんちゃん??」って後ろに居てるしんちゃんに確認・・・・

 

あれ??

 


おおお〜〜〜〜い、か〜き〜う〜ちく〜〜〜〜ん!!!

 

暫く待つと・・・


「無理無理無理無理〜〜〜あんなスピードあほちゃうか〜〜〜」



という具合で終始キセル作戦には乗っかってくれません・・・

ちなみにルートはこんな感じ。

これを往復です。1224kmくらい。24km余計やねんけど・・・



L組の先頭集団は諦めてからも
前半は結構な大集団がいくつも出来ていたので乗れるだけ乗っかります。



日が暮れてくるのも21時過ぎてからなので日本の感覚とはちょっと違います。

PC1の118km地点、MORTAGNE-au-PERCHE 着いた頃にはもう真っ暗。

ここはチェックありません。補給のみ。お腹の調子が悪いのでトイレへ駆け込み。
水を買って出ようかと思ったけど、寒い!!

レストランも空いてるし、もう、パスしようと思ってたけど、暖かいもの食べたいし食べようぜ〜〜〜ってなって、座って食べてから行くことに。

だって次のPCは217km地点。90kmもあるし〜〜〜。4時間くらいかかるもん。






もっともっとって言って、盛り盛りに入れて貰いましたが、あまり美味しくない上にぬるい・・・。しかも同じケータリングサービスが入ってるのか1カ所を除き殆ど同じメニューでした。
そして、まあまあ高い。このクオリティで1000円くらいします。
そして、どこもグリーンサラダがない。ポテトサラダはサラダに入りません!

まあ、でもここで食べておいて良かった。次が遠すぎる。

食べてからおもむろに出発です。まぁ、まだまだ先は長い。次のPCを目指します。今回の目標はとにかくしんちゃんを完走させる事。
僕は通訳です(笑)

まぁ、いつも600ブルベとか走っても後半強いから身体が慣れてきたら大丈夫でしょうが、なんせ未知の距離なのでなにが起こるかわかりません。

バイクもDOMANE SLRの新車でブルベ未走行やし〜〜〜
僕もいつもそうですが、このぶつけ本番はアバンギャルドの社風なのか・・・?
ようPBPぶつけ本番で来るわ。

そして二人ともキワモノサドル付けてるし・・・。僕は一応200kmはこのサドルで走りましたけど・・・しんちゃんサドルもブルベ未走行やん。





色々、ブルベ用にサドル試しました。
セラ・アナトミカもfabricのセルも色々試しましたが、やっぱり400km超えるとお尻痛すぎる。どこが痛いって、骨盤の座骨部分です。



もういつもこことサドルが当たる部分が腫れ上がってサドルに座る事が出来なくなります。シャモワクリームやワセリンも塗りますよ。でも痛い。

それをこのインフィニティサドルは座骨と恥骨の当たる部分をガバッと穴を開けてるんです。RAAMというアメリカ横断自転車レース(4800km)のために作られたこのサドル流石です。

今回僕もカキウチも二人ともこのサドルでチャレンジ。大会会場でも外国人の方に、なんやこのサドル〜〜〜って色々話しかけられました。
でもこのサドルじゃなかったら無理でしたね。
お尻でお悩みの方、オススメです!!僕もカキウチも実証済み!!

↓↓↓こちらからもご購入頂けます。↓↓↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/agbicycle/infinityseat-0001.html





すみません。話が逸れました。

そんなこんなで最初のPCの食事をパスするという計画も変更で食事して、次のPCヘ向かいます。

思ってる以上に寒い!!10℃切ってます。

まあ、ちょっと着込んで次のPCに向かいます。

結構、アップダウンがありました。

今回ほんまに日本人多い!
スタートしてからはずっと日本人を抜いていく度に、お疲れ様です〜〜〜とかこんにちは〜って言いながら抜いて行きましたが、あまりの多さに挨拶するのも疲れてきて夜はよく解らんからやめる事に・・・(笑)

そして、夜になると後ろ振り返っても誰が誰かライトで判らない。

何度かしんちゃんを待ちながら、90km先のVILLAINES-la-JUHEL到着。



10分程待ってると・・・



しんちゃん、もう脚パンパンです〜〜〜!って

流石、このPBP参加者の中で一番年間走行距離が短いと豪語してるだけあります(笑)

まあ、彼は脚パンになってから根性見せてくるから大丈夫でしょう。

あと1000kmありますけど〜〜〜


まだ笑顔笑顔!!いけるいける!!

ここはコントロールがあるのでハンコ押して貰います。

また、💩したけど出ない・・・(^0^;)

食事はせずに、再スタート。

次も90km離れてるや〜〜〜ん。

この頃、しんちゃんの口癖は、「オレンジジュース飲みたい・・・」

子供みたいな事言い出して・・・

もうちょっと我慢して〜〜〜って言っても次、90km先やけど・・・

日本のブルベはこう言う時、楽です。なんせコンビニ大国なのでそこら中にコンビニありますから。

フランスはPCの間ほぼ村から村へ移動するのでお店は殆どありません。

って思ってたら私設エイド発見!!

しかも、オレンジ切ったのサービスしてくれてるやん!!

暫く待ってたらしんちゃん到着!


オレンジ貰ってご機嫌。


コーヒー買ってしばし休憩・・・いつも300kmくらいやったら全然元気やのに〜〜〜最近仕事忙しくて乗れてなかったからかな・・・
あい、すみません。
僕が押しつけて僕は練習してました(爆)

頑張って再スタートし、夜が明けて来たら・・・

しんちゃん元気になってきました。



慣れない異国の地で時差ぼけやのに夜中自転車で徹夜で走らされて大変やったのかな・・・



「僕、夜型人間じゃないので〜〜〜」って
どの髭面が色眼鏡が言うとんねん!?

でも陽が昇るとほんとに元気になってきました。

良かった。

この写真はFOUGERESかな?306km地点。

もう、いや、やっと?4分の1来た。

はい、ここもいつもながらの美味しくない、パスタとオムレツをチョイス。
おまけにこのスモモ熟しが足らず、激固でしたわ。

では次回、残り4分の3は一気に書きます!!

ぶっちゃけこの辺までは元気でした。順調でした。
が、この日の日が暮れてからが地獄でしたね・・・

Vol.5へ続く・・・