第24回紀州口熊野マラソン2019参戦

オータニです。

3年ぶり2度目の出場、また自身3回目のフルマラソンに挑戦してきました。

初めてフルマラソン走ったのもこの大会。3年前か~。

毎年参加しようと決意しましたが、

翌年は酔っぱらって家の前で大転倒して捻挫したのが半年も治らなくて欠場。

昨年は人生初のインフルエンザで欠場・・・

今年は満を持して
「最高でもサブ4、最低でもサブ4」を掲げて臨んだ口熊野マラソン。

そこそこ練習してきたつもりです。とはいえ月100㎞程度ですが・・・

2週間前から始めたプチダイエットもお昼だけではなかなか痩せられず・・・

妻はそんなの関係ねぇでカレー作るわ、揚げあんかけそば作るわで痩せれません・・・(涙)

今回は2週間前に30㎞走をみんなと走って、1週間前に20㎞走をやりその後は休息させて調整もバッチリ!?

目標はキロ5分半ペースで走り切ること。逆に言うといつものごとく前半飛ばしすぎて5分切ったりして走るとダメなので前半抑え気味に行きます。

走り出してしばらくするとアバンギャルドジャージが・・・同い年で同じふじと台のやっさんです。

目指すは同じくサブ4。ペースも同じ位で抜きつ抜かれつ。

10キロ通過良い感じ。5分20秒以下のペース。そんなに疲れもない。

15キロ通過。ペースは落ちてないが、あと3倍近くあるかと思うとちょっと疲れてきた。

唯一の急な登りにさしかかり、やっさんにパスされる。

登りはあかん・・・バイクもやけど、ランも急ブレーキ。

軽いやっさんはみるみるうちに離れていく・・・

20キロ通過。キロあたり10秒くらい遅れてきた。5分40秒の時が2度ある。

21キロの半分を通過した所のエイドステーションでポッケに入れてる芍薬甘草湯で脚痙るのを防止する漢方薬とアミノバイタルゼリーを飲む。

そして1回屈伸して出発。22キロ通過はキロ6分20秒。薬飲んで補給して屈伸するのに1分ロス。

あと倍か〜〜〜。結構脚きてる・・・。魔の30km地点・・・。

やっぱりもう脚が駄目だ・・・。命からがらエイドステーションに到着。

エアーサロンパスが置いてたので使わせてもらう事に。

この日は暖かく短パンで良かったのに長ズボン履いてきてしもた。

まさか、ここでズボン脱いで脱いでパンイチになってエアサロ吹きかけてたら

変態の金髪でアバンギャルドジャージは具合悪い・・・

ズボンの上からだが振りかける。

アクエリ飲んでパン食べて屈伸3回して再出発・・・これで31キロ通過タイムが7分9秒・・・。

せめて6分やったら良かったのに・・・この1分半ほどが後に大後悔する羽目に・・・

それにしても残り10キロ・・・2時間58分くらいだったかな・・・

キロ6分で行けばなんとかサブ4いける!!

でも、もう心肺機能は大丈夫やけど、脚が同表現したらいいのか・・・

痛いというか、悲鳴をあげてるのよ・・・。足の裏から、膝から脚全体が・・・。

でもなんとかサブ4したい。残り5キロ。

ここで前半も抜きつ抜かれつしてたちっちゃい年配の女性とデッドヒート。

この方、どこにこんな元気があるんや?

なんとか、食らい付いて付いて行く。こういう気持ちの切替えで人間アドレナリンが出てまた走れるようになるんよな・・・。

ラスト5kmまた5分台にペースを戻す。ちっちゃい年配の女性にも千切られて離れて行く〜〜〜
彼女がサブ4の壁だ〜って思って追いかける。

残り数百メートル。若い女性が「あと2分だよ〜〜!」って抜いて行く。ボクも猛ダッシュ。

うわぁぁぁぁ〜〜〜ラストスパート。





ゴールゲートの横のタイムが・・・4時間1分・・・泣き顔



ゴールでやっさんが待ってた。3時間59分・・・すごい!おめでとう!指でOK




このプラス1分とマイナス1分は天国と地獄・・・



あの時のエアサロと屈伸3回が悔やまれる・・・


いや、しかし、やりきった。



燃えたよ・・・燃え尽きたよ・・・真っ白にな・・・