アバンギャルドブログ

俺チャリ紹介【Tommasini Tecno】


オータニ@泉南熊取店

前回に引き続き、俺チャリ紹介。Tommasini Tecno

Sintesiも所有しておりますが、2台目のトマジーニです。

TOPチューブの形状がシンテシィーよりテクノの方が太いです。

この塗装が最高でしょ!?お馬さんが走ってる~ラグ(接合してるところ)もキレイ~

クロモリ自転車は飽きないので長く所有できますね~

しかもトマジーニはカラーオーダーもサイズオーダーもできます!

毎年、自転車も車もコロコロ乗り換えているわたくしめ・・・

乗り物には愛着を沸かせないのがわたくしめのモットーです。

しかしながら、トマジーニと妻はずっと手元におります・・・(爆)

それほど新しいのより昔ながらのいぶし銀はいいという事です。あ、自転車ですよ!

 

ところでクロモリって重たいイメージないですか?

いや、確かに最新のカーボンバイクに比べたら重たいですけど、このテクノは重さを感じさせません。

このトマジーニ テクノですが僕のテーマはクラシカルに仕上げずスタイルを保ちつつ新旧融合です。

もちろんイタリア車なのでコンポはカンパニョーロです。しかもスーパーレコード。シマノは付けません。

ホイールは手組でレコハブにMAVICオープンプロUST。そう、手組チューブレスです。

そして、フロントフォークは1インチのフルカーボンフォークに換装。シートポストもカーボン。

これにより乗り心地と重量が劇的に変わります。

ちなみに、写真のペダル付きの状態で重量は8.2㎏。ステムとハンドル変えたら7キロ台いけますね。

スーレコはちょっとズルいけどね。

まあとにかくよく走ります。

とはいえこれでブルべは行けてもトライアスロンで使う気にはなれませんが・・・

ベタベタの海水まみれでスイム上がってきてクロモリに跨るのはちょっと・・・

トライアスロンはCEEPOがあるので、ブルべはこれで行こうかな~?

PBPこれで行くのもありかな~?ブルべはディスクブレーキで行きたいしな~

もう一台俺チャリがお店に届いてるのでそれに乗ってから考えよう。

あ、組んだらまた紹介しますね。

トマジーニの和歌山で唯一の正規代理店 アバンギャルドでした。