アバンギャルドブログ

灼熱の和歌山ブルべ~熱中症には気を付けて~

昼間に自転車乗ったら熱中症になる季節がやってきました晴れ

こんな時はおとなしくクーラーガンガンでzwiftに限るdouble exclamation和歌山店@シンちゃんです手 (パー)

 

7月15日、灼熱の和歌山ブルべに参加してきましたdouble exclamation

初心者向けのコース設定で出走者は200名オーバーぴかぴか (新しい)

スタート地点のマリーナシティ和歌山館前はブルべとは思えないほどの賑わいでするんるん (音符)

アバンギャルドからも10名以上参加していたので、みんなでワイワイ,、まるでいこライドのような雰囲気るんるん (音符)

6:00スタートのメンバーで記念撮影、ブルべスタッフの衣川さんに撮っていただきましたひらめき

1人、6時30分にスタートのカナーン。

この日は天気予報でも37度以上の気温になると言っていたので。太陽が昇りきる前にぶっ飛ばしていきます。

いつも陽気な徳ちゃんとタケさんが鬼の形相で攻めまくりたらーっ (汗)

それに余裕で付いていく熊取組の2人

さすが一馬に鍛えられてるだけありますね

みんなでガンガン飛ばしていったのであっという間に最初のPCに到着ダッシュ (走り出すさま)

ペース早すぎてしんどいw

 

PC1 45.9km地点 ローソン九度山町店

暑すぎてすぐに水分がなくなるので各自しっかりと補給

後ろを走っていた山PとI西君も到着

始まってからまだ45kmなのに暑さと飛ばしすぎのせいでやや疲れ気味。

気温もぐんぐん上がってきているので後が思いやられます・・・たらーっ (汗)

 

PC2 81.9km地点 ローソン吉野町上市店 

僕たちより、30分おくれでスタートしたカナーンに物凄い勢いで抜かれましたが何とかPCのコンビニで確保double exclamation

「しんちゃ~ん、行こよ~!」って誘ってくれましたが

速すぎるので一緒には行きませんふらふら

熊取チームのH川さんも暑さでグロッキー状態

ここからは吉野川沿いをひたすら大台ケ原めがけて走ります。

今回は大台ケ原頂上まではいかずに途中の武光橋で折り返し、和歌山に戻ります。

登り基調ですがそこまで過酷な感じではありません。

ただただ暑いのが辛いだけ泣き顔

まだ10時過ぎなのに気温は36度。(現地の温度計表示)

吉野のコンビニからトンネルを4つほど超えると目的の武光橋

トンネルを出るたびに少し空気がひんやりしているように感じます。

 

通過チェック 101.3km地点 川上村 武光橋(フォトコントロール)

この時点で10:52分

町中よりも涼しいとはいえ、さすがの暑さに顔が歪むK藤君ふらふら

タケさんも暑そうですがまだまだ余裕の笑顔ぴかぴか (新しい)

いつも陽気な徳ちゃんは暑さには慣れているのか余裕で携帯いじってます。

取りあえずここを離れると影もないので気が済むまで休憩w

ひと段落したところで来た道を戻り次のPCを目指します。

途中、トンネルを超えるたびに肌に当たる風が熱風と化します。

車も増えてくるので余計に暑い、この時期は車の隣で停車したくないですねたらーっ (汗)

上からの暑さというよりは地面から来る熱気がやばい感じいい気分 (温泉)

 

PC3 120.0km地点 ローソン吉野リバーサイド店

暑さを紛らわせるためにブロックアイスで全身を冷やしますペンギン

この辺から、暑さのせいで食欲を失い冷たい物しか食べれなくなってきました。

そしてここから、名ばかりの初心者ブルべが牙をむきますげっそり (顔)

暑さのせいで頭がボーっとしてきます、走行中も気を抜いたら倒れそうな感じあせあせ (飛び散る汗)

何度か休憩しながら走るも一向に体調は回復せず悪化するばかり。

意識もうろうとするなか何とかPC4に到着

 

PC4 156.2km地点 ローソン九度山町店

ここで完全にスイッチはOFF

空腹感はあるのに食べれない、そんな時は取りあえず体を冷やし寝る

というか寝ること以外できなかった感じたらーっ (汗)

完全に熱中症モード突入

無理して続ける必要もないが九度山まで戻って来たなら後は何とかなるはずと思い少し休憩して走り出します。

走行速度は約15km/h

これ以上スピードがでません。

もうしんどい。何が初心者向けのブルべやねん。

と心の中でぶつぶつと文句を言い、その苛立ちだけで意識を保ち何とかモモロに到着

ここはPCでもなんでもないのですがいつも寄っているコンビニなのでここまでくるとゴールはすぐそこって感じに思えるので気が休まります。

取りあえずここでも氷とアイスと水を買って、仮眠を取り体力を回復させます。

ここで買ったアイスは気づいたころには水になっていました・・・げっそり (顔)

そして、後からきた降川さんとF井さんの声が聞こえてきたのでこのグループに合流して帰ることを決意

仲間も増え、安心したのか少し元気になります。

 

最近、雨を降らさない降川さんはアイスであたりを引きますw

そんないらんもん当てやんと、今日は雨降らせてくれてよかったんですけど・・・・たらーっ (汗)

いつしか陽も陰り始め、気温もすこしましになってきています。

なんとかみんなに食らいつきゴールを目指します。

さっきまでの体のだるさが嘘のように足が動くようになり

桃山から海南を抜けて何とか一緒にゴール

 

ゴール 202.0km地点 マリーナシティ

何とか無事に帰ってくることが出来ました。

途中、ちんたら走る僕にお付き合いしてくれた皆さん、ありがとうございましたdouble exclamation

 

先にゴールしていたカナーンは9時間で完走double exclamation速すぎw

S藤さんは10時間36分でゴールdouble exclamation五条のローソン手前で分裂してしまったようですね。

僕達は暑さに耐えきれず寄り道してました。

タケさんのK藤君は10時間48分でゴールdouble exclamation

そして今回のメイン集団となった11時間44分ゴール組

写真2人しか見つけれませんでしたdouble exclamation

 

 

今回の200㎞で600kmまでのブルべは全てクリアしたので和歌山SR達成double exclamation

TOPチューブバックのバッジもそろいましたぴかぴか (新しい)

 

今年のブルべは一応目標達成指でOK

後は10月の和歌山200に出るかどうかって感じですね。

なんだかんだで超絶過酷な和歌山200km 

その名も「BRM715近畿200㎞ 和歌山・奈良サイクリング」

次回は春か秋にしましょう。夏はダメだ泣き顔