アバンギャルドブログ

伊勢志摩・里海トライアスロン2018レポート

オータニ@お酒はガソリンです。

伊勢志摩・里海トライアスロンに参加してきました。3回目です。

トライアスロン始めて3年目。初参加の大会もこの志摩トラです。

初めて参加する時は、クロールは出来るけどなんせ50mくらいしか泳げない状態から始めたのでもう怖くて怖くて仕方なかったけど・・・

はい。未だに怖いです・・・。

今年は初参加のFさんの心配性を克服する為にOW(オープンウォーター)練習を一緒に片男波で行って、僕自身もだいぶ慣れたはず。

とはいえ、僕の練習場所の秋葉山プールが6月一杯はメンテナンスで閉鎖。

6月メンテナンスするのなんとか回避出来ませんか〜シーズン真っ只中で一番練習したい時に閉鎖なんて・・・冬にメンテして欲しいです〜(涙)

今回は初参加のFさんとぐっちょん2名を合わせて7名で参加。段々増えて来ましたね〜来年は10人以上体制で参加したいですね。

僕は毎年この大会に向けて練習し調整します。昨年は大会前に酔っぱらって家の前で転倒して足をやってしまって参加はしたもののThe Endでした・・・。

今年は珍しく故障もなく大会を迎える事ができました。Tさんのように白浜で朝ぬけがけアップしてチェーンに引っかかて転倒事故もなく・・・(笑)

そして今回は白浜の時と違って気負って禁酒する事も辞めました。

まあ、大会前日だけはやめとこうかと思ったのに、

大江戸温泉物語に宿泊したらバイキングにビール飲み放題がついていた・・・

むむむむっっ・・・

飲み放題なんて聞いてしまうと無理です・・・

しかも5杯も飲んで上機嫌(汗)ガソリン満タン!

前日食べ放題はついつい食べ過ぎてしまいます。

でもみんなで旅行きてるみたいで楽しいですね。

トライアスロンは必ず前泊しなくてはなりません。

前日受付&説明会に参加が必須です。

ZERO WAVEのDちゃん。和歌山の半魚人魚(笑)

スイム、ピカイチです。

彼はきっとエラ呼吸です・・・。(笑)

さて、大会当日を迎えました。朝風呂入ってサウナで昨夜の酒を抜いて、7時に朝食を摂って大会会場へ。

8時半から入水チェック。

バタバタとしてたらあっという間にスタート時間。

僕は第2ウェーブ。この大会は年齢順です。タイム順の方がバトルに揉まれなくてええんやけど・・・。

5月の白浜の時は荒波やわバトルに巻きこまれるわでもう半分溺れていたのを教訓に今回は端っこの外回りでいく作戦。

スタートして端っこにいててもやっぱりバトルに巻きこまれる始末。

“落ち着いて、落ち着いて”と自分に言い聞かせながら泳ぎます。

せやけど足を押さえられたり横から突っ込んで来られると焦ります。

いきなり真横に泳ぎだして突っ込んでこられたり・・・

もうトドに脇腹突っ込まれる気分です。とはいえ自分も方向失ってる時もあるのでお互い様です・・・。

海で泳ぐOWの練習をしている時はサメきたらどうしようとかクラゲに刺されたらどないしようとか恐怖心と戦っていますが、

大会の時はようけ泳いでるのでその恐怖心はまったくないです。

怖いのは人だけです。

750mを2周回するのですが、1周目上がって来たら18分・・・うっそ〜〜〜ん。

15分くらいで上がって来たかった〜2周目行く時に白浜ではスイム負けてたSさん発見。

こっそりと後ろについて足をペタペタと触っていたのは僕です(笑)

戻って来る時にえらい方向失ってジグザグ泳ぎになってしまってた〜

やっとの思いでスイムアップしたら37~8分・・・

初参加から全くスイムのタイム変わらんやん・・・。

公式記録37分30秒。なんと755人中581番・・・やばい。

せめて真ん中くらいで上がってこないと・・・

トランジッションでバイクへ向かうとポッツーーーンと僕のバイクが残っています。すぐわかる。

うわ〜〜〜もうみんな行ってもうてるやん〜〜〜(毎回言ってる台詞ですが・・・)

ここからは他の人より少しだけ得意なバイクパートなのでぶっ飛ばします。

今回はフロントギアをコンパクトにしてきたので登りはかなり楽になりました。

最近取り入れたZwiftローラー練習のお陰で苦手な漕ぎ続ける事も少しは克服して
(2周目の登りはタレタレでしたが・・・。)

例年よりはちょっとマシなタイムだと思います。

1周目の折り返しでAGで一番速いS田さんとすれ違う。

その後、ライバルTさんとすれ違う。

すれ違った地点を憶えて自分がその地点を通った時に時間を見るとS田さんとは約10分差、Tさんとは4分の差が開いてる。

うわ〜やっぱり僕のスイム遅すぎるわ〜4分差はキツいな〜

登りを頑張って下りと平坦は休む作戦で追い上げます。

徐々に詰めて2周目に入って暫くしてTさんロックオン。

2周目は疲れがでて折り返してからの登りで必殺の黄金のタレ・・・

追いつかれるんじゃないかと焦ります。来年はここを克服ですな。

そしてボトル一本でいってたのですが、これが誤算。

足らない!!喉渇いた!!こう思った時点で脱水です・・・

S田さんはどうやら2周目でパンクしてDNFだったらしい。

入賞目指して気合い入れて旅館別にしてまで狙ってたのに・・・残念。

初参加のFさんはすれ違う度に手を振ってくれてたので心配してたスイムも無事クリアできたようで安心しましたが、

前回白浜のスイムでリタイヤとなったMさん見かけないな〜

なんとか今回は完走して欲しいんやけど〜?

最後の登りを終え、あとはバイクフィニッシュに向かいますが今年はちょっとランに備えて追い込まない様にフィニッシュへ向かいました。

いつも追い込みすぎてハァハァいうて走り出せないので・・・。

バイクラックへ向かうとスイムアップした時のポツーンとおかれてるバイク状況よりバイクの量は半分位にはなったかな。

トランジッションに置いてた温かくなったHOTアクエリアスを一気飲み。

今回の公式記録はトランジッションタイムがバイクタイムに加算されていたので目標のバイク100番以内達成できず・・・

ちんたら着替えてたしな〜バイクだけやったらいってたと思うんやけどな〜

ランスタートしてすぐの給水所で給水して水を掛けてもらう。

なるべくシューズは濡れない方がいい。ぐちゅぐちゅになって靴擦れの元です。

 

さあ、この1ヶ月ランは頑張ってきたつもり。100km超走りました。

ここで進化を発揮するんじゃ〜〜〜

あれ・・・お腹が・・・?

キュルキュルキュル〜〜〜〜

出た!必殺の謎の腹痛・・・。

ピッピーより横っ腹が痛い。前回の白浜はピッピーが勝ってたけど今回は横っ腹・・・。

あかん、思ったように走れない。

ペースを落としてだましだまし走る。

1km通過タイム5:29 

痛い割にまだマシ。5分ペースで走りたい所だがこれ以上のペースアップはちょっと厳しい。

このペースをキープしよう。なんとか、この5分半ペースを維持。

3km地点過ぎた辺りでエラ呼吸で酸欠なってるDちゃん発見。(爆)

最終周のゴール手前でS田さん、いつもカメラ構えてくれてありがとう。

いつもは早くゴールしてカメラ構えてくれてるけど今回はパンクDNFして悶々とした事でしょう。いつかは彼の写真を撮ってあげたい。

あ、今回新しくなった2XUのワンピースです。ええ感じです。欲しい方、お店まで(笑)

ラストスパートが出来るくらいなので走り込んでた甲斐があった気がする。

やっぱり無理な禁酒をしたりしたらダメダメ。これからは飲む!!

なんとか目標のサブ3は達成できました。

公式記録2時間53分24秒 213位

よし、中盤の男脱出(笑) 問題はスイム

ゴールしてトイレに閉じこもる・・・

この胃腸の弱さを克服しないとロングのトライアスロンは征服できない。

皆生まであと2週間。ビオフェルミン飲み続けます。

さて、AGer達が続々とゴールしてきます。

Mさんもスイムなんとかクリアして見事完走!よかった〜満面の笑み!


Fさんも見事トライアスロン初出場で完走。
これで趣味はと言われたら「トライアスロンの練習」じゃなくて「トライアスロン」って言えますね。

   

ゴールしたらみんな嬉しそうですね〜達成感がはんぱねぇ〜

終わってから色々な屋台が出てて1000円のチケットがエントリー代に含まれてるので楽しめます。
しかし、暑かった〜〜〜。

完走したみんなおめでとうございます!そしてお疲れ様でした。

また、大会関係者の方々、地元の応援していただいた方々ありがとうございました。

水もキレイし、バイクコースも広いし。
また来年よろしくお願いいたします。
希望を言えばピッピーなるので簡易トイレ設置お願いします(汗)

やっぱりトライアスロン楽しい!自転車しかやってない方、是非始めましょう!

世界が広がります。

あ〜〜〜2週間後の初ロングの皆生が迫って来て超不安です・・・。

昨夜から免疫力低下で風邪引いてしまいダウンしてるオータニでした・・・。