アバンギャルドブログ

BRM519和歌山400㎞~自転車で和歌山県一周してきたよ~

和歌山店@しんちゃんです手 (パー)

今週末(5/27 18時頃~)和歌山店の前でBBQやりますdouble exclamation

いつもはみなと祭りの時にやってますが、もはや花火も見えないので・・・笑

ちなみに、先日行われた白浜トライアスロン、和歌山ブルべ400kmの打ち上げも兼ねておりますので普段はアバンギャルド行ってないけど・・・なんてかたも参加OKですハートたち (複数ハート)

トライアスロン関係の方、ブルべでよくお見掛けする方々、参加お待ちしておりますdouble exclamationdouble exclamation

食材の準備の加減もありますので参加できるぞ!って方は事前にご連絡いただけると幸いです。

【参加費用】¥3,000円(税込)/ 人

中学生以下のお子様無料です。

※駐車場にてBBQを行いますのでお車でお越しの方は近隣へ停めてきて頂きますようお願い申し上げます。

※雨天中止

 

 

さて、2018年5月19日(土)~2018年5月20日(日)の2日間で400km和歌山県を一周してきました手 (グー)

コースはこんな感じひらめき

和歌山市~高野山~護摩壇山~龍神村~中辺路~新宮~串本~田辺~広川~和歌山市


そして今回のブルベに挑むバイクはコチラ

cannondale SLATE ブルベカスタムぴかぴか (新しい)

メインコンポはR9100DURAACE、シートポスト、ハンドルはカーボンに変更。リデアのビックプーリー、スギノセラミックBB。ホイールは700c手組み。

通常650bのホイールに42cの太さのタイヤで走っていますが、前々から試してみたかった700cの手組みホイール

ハブは純正ハブのベアリングをセラミックに変更。

リムはMAVIC OPENPRO DISC USTをチョイス。タイヤはもちろんMAVICのチューブレスです。

スポークはサピムCX-RAYとなります。

今回は護摩山を登ることになるので大きめのギアを選択

スプロケットは34tなので登りも楽々です、しかもフルセラミックのビックプーリーで回転もスムーズです。

TOPチューブバックにはチェコのバックブランドACEPAC、大きめのバッテリー、スマホ、財布となんでも入ります。

サドルバックも同じブランドでと思いましたがメーカー在庫切れで間に合わず・・・

サドルはセライタリアの新作SP-01。

いつものファブリックが一番お尻に合っている気がしますがいかんせん重いので、ぶっつけ本番で投入。

見た目、軽さ共に抜群。サドル後方が左右にしなるので乗り心地も抜群ですひらめき

 

 

和歌山スタートのブルべはマリーナシティ集合ですぴかぴか (新しい)近いのでありがたいるんるん (音符)
和歌山県を自転車で一周しようなんて考えてる変態がこんなに集まります・・・笑

今回アバンギャルドから参加した変態たちはコチラ

出発前にみんなで話していると仕事前のJ.Jが見送りに来てくれました。

スタート前には主催者のヨッピさんのありがた~いお話。

コースの注意点や変更点など聞いておかないと後でえらい目にあいますw

スタートして最初に向かうのは高野山ふもとの「やきもち屋」さん上きしや

スタート直後ということもありペースがやや遅め。まぁ400km走るんだから仕方ないかなと思いながら集団の後方に付きます。

最初のPCまでは先月の300でも走っているので慣れたものです。

 

10:36 PC1 / 45.2km地点【上きしや】

毎度おなじみの美味しいやきもち屋さんです。

去年はここで朝飯がてらやきもち5個食べてフーフー言ってたので今回は2個で我慢しますw

ブルべの早い方々は休憩が短い。

僕たちよりも後に来た人たちがどんどん出発していきますげっそり (顔)

気づけば誰もいないことなんで慣れたもんですよウッシッシ (顔)

次の向かうは高野山唯一のファミマひらめき

久しく登っていない高野山へ向かう坂道を必死で登ります。

登りは約7.3km、300kmブルべの大台ケ原と比べればなんてない距離です。

 

昨年よりも明らかに早いタイムで高野山着、一緒に行った降川さんもまだまだ余裕の笑顔ですね~指でOK

 

11:38 通過チェック53.5km地点 / 高野山ファミマ 

高野山のファミマで昼飯です、ここで食べないと次に向かうごまさんスカイタワーまでは30kmの登り、しかも途中で補給できるポイントは有りません。

ドリンクや補給職も一緒に買い込んでおきますdouble exclamation

ここからが今回のブルべの難所、昨年はこの区間で時間がかかりすぎてかなり焦ったのを覚えています冷や汗 (顔)たらーっ (汗)

次なる目的地、ごまさんスカイタワーまでの道中は終始霧の中といった感じ。

写真で見るより実際の視界の方が圧倒的に悪かったですね~あせあせ (飛び散る汗)

下りもこんな感じだったのでなかなかスリリングな感じでした冷や汗2 (顔)

距離は長いですが、炎天下ではなく寒いくらいの気温だったので途中水不足になることもなく難なくクリア指でOK

 

14:20 通過チェック84.7km地点 / ごまさんスカイタワー

 

難なくクリアとか言ってる割には表情がかなり険しいw

護摩山の頂上はかなり寒く、体が冷える前にレインウェア上下で暖を取りますひらめき

ごまさんスカイタワーには食堂があるので温かいご飯が食べれる~って思っていたらまさかのメンテナンスでお休み・・・げっそり (顔)

仕方ないので下の売店で食べれそうなものを購入

ついでにいつも見つけたら買うサイダー、八咫烏がサイダーを持っているというシュールなパッケージが目印ぴかぴか (新しい)

食べるものもあまりなかったので、熊野サイダーでリフレッシュと思って買いましたが結局寒くて飲めずw

取りあえずサドルバックにブッコみます

ここからは長い下りに入るのでレインウェアは着たまま、おなかが冷えると大変なので冷や汗2 (顔)

護摩山の下りは気持ちよく下れるのでいいのですが、この日は落石が多くよけるのめんどくせ~って思った矢先、前方からパァーン!!と豪快な音が

降川さんアウト~どんっ (衝撃)

シーラント入りのチューブでも防ぎきれないほどの大穴をあけてチューブ終了ですふらふら

タイヤも結構裂けてしまったので、タイヤブートで穴をふさいでからチューブ交換をします。

修理後は様子を見ながら安全に下って次なる目的地、道の駅ちかつゆを目指します。

昨年は閉店ギリギリに到着してまともなものも食えず悲惨な感じでした・・・

昨年の様子がコチラ

しんどすぎて瞑想中ですw

今年はこうはなりません!

なんといっても護摩山までのタイムが昨年とは明らかに違うのだからdouble exclamation

ちかつゆまでも早く着くに決まってる。

そう確信して向かったちかつゆ。

 

17:22 通過チェック148.6km地点 / 道の駅ちかつゆ

 

なにー!?

17:22って・・・去年と一緒やんw

どこでロスしたのか昨年とあんまり変わりませんけど!?

取りあえず急いで食事へ、17:30までは食堂的なところで食べることができます。

米を食べたかったが既に終了。仕方なくうどん。熊野牛の肉うどん880円。高いわ!!笑

まぁ、タイムは昨年と同じくらいですが昨年よりは明らかに元気です。

一緒に行った降川さんもMさんもまだまだ余裕ですねぴかぴか (新しい)

ここから先も補給ポイントは無し。

道の駅でしっかりと補給を買い込み次なる目的地新宮を目指しますダッシュ (走り出すさま)

ここからはナイトライドに入るのでライトもしっかりと準備ひらめき

新宮までの道のりは熊野川沿いを永遠と走る、ただそれだけ。

絶妙なアップダウンを繰り返し疲れた脚にさらなるダメージを与えに来ます。

そして、熊野川といえば降川さんのアタック。さすがに全部前に行かれるとこちらの体力が持たないので、前半は僕が前に出て、後半は降川さんに任せます。

こうやって体力を温存させる事が出来るのも複数で走るメリットですね指でOK

この辺は信号もないので基本的に止まることすらありません。これがまたキツイ・・・たらーっ (汗)

約2時間走り何とか到着

 

20:00 PC2 200.1km地点 / ローソン新宮磐盾店

ここはしんどすぎて画像無し・・・やっと半分来ました。

今回ソロの長町さんはすでに44㎞先の串本にて寿司三昧波

寿司ええなぁ~、米くいたなぁ~double exclamation

こんな余裕でブルべ走ったことないです・・・

44km差ということは約2時間の差。

もはやこれは追いつけません冷や汗 (顔)

僕たちが串本につく頃には22時~23時。寿司なんてやってねぇ~むかっ (怒り)

とか思いながらコンビニめしで我慢して次の目的地串本を目指します。

 

ここからは海岸沿いのルートになるため、アップダウンの嵐。

しんどいのがわかっているから気持ちで負けて、余計にしんどいw

しかも、ここら辺からは疲れと眠気も襲ってくるので色々大変です

夜の海沿いは外套もなく真っ暗なので景色なんてものはありませんw

ひたすら目の前に現れる道の上を走るのみ

もはや修行です・・・たまに来る丘のような坂道。ちょっとがっつり目の坂道。

本当にやめて頂きたいむかっ (怒り)トンネルを掘れトンネルをdouble exclamationってブルべ走ってると坂道のたびに声に出ますw

そして長町さんが寿司を食っていた串本に何とか到着

 

23:30 PC3 244.2km地点 / ファミリーマート串本浅橋店

ここもしんどすぎて写真無し。

ここでもしっかりと補給をして、どのへんで仮眠をとるか話し合います。

他の参加者は寝ずにゴール目指しますって方もいましたが、到底無理です。周参見あたりで一度休憩して次のチェックを目指します。

相変わらず道路は暗く、時間的に車も少ないので、自分たちのライトの光のみ。

しかも山道を走っていると野生動物たちがいきなり飛び出してくるのでビビりますw

周参見の道の駅もご覧の通り。

海岸沿いの道の駅の為、風が強い、そして寒い・・・あせあせ (飛び散る汗)

取りあえず仮眠できるところを探してしばし休むことに眠い (睡眠)

この休憩中に雨男、雨神、龍神様と色々な異名をもつ古川さんがまたやらかします。

やらかしますというかヤラレマスw

 

夜中なので人気も少なく静かな道の駅周参見。

 

「痛ぁぁ~!!」っといきなり響く神の声w

 

変な奴に絡まれたのかと思って飛び起きると「ムカデにやられました・・・」

 

マジかw

 

ムカデってw

 

腕がもぞもぞするなと思ったら手のひらサイズのムカデがいて・・・との事。

急に来た珍事、疲れていたので最高のシャッターチャンスを逃してしまったげっそり (顔)

今回のブルべ一番の心残りですバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

この珍事のおかげで眠気も吹っ飛んだので走り出す準備をします。

ムカデ男爵はキズ口の治療を優先。

ここからもまだまだ白浜のアップダウンが続くのでムカデに毒された男爵は大丈夫なのか・・・

準備も完了し再スタートダッシュ (走り出すさま)

ここからは初めて一緒に走るMさんと2人、前を走ってくれます。

走り出し直後から男爵は遅れはじめ、まったくついてきません。

約280km走って来たとは思えないほどの鬼曳きするMさん。ついていくのがやっとといった感じたらーっ (汗)

これが女子の走りかと思うほどのパワー、うわさには聞いてたけど想像以上でした・・・

あっという間に次のチェックに到着。

 

2:30 303.1km地点 / 通過チェック ローソン白浜九十渕店

昨年同様の極寒チェック、今年は3km先のコンビニでも良かったのですが、完全に忘れていました・・・冷や汗2 (顔)

ここで寝ている方もいましたが寒さのあまり凍えるレベルペンギン

取りあえず冷え切った体をラーメン食って温めます。

しかし、汗でぬれたウェアが強風で冷やされクッソ寒い。

走り出せるようなレベルではありません。やはりこの時期の夜間走行が必須なブルべでは着替えがあった方がいいですね、また荷物が増えそうです。

取りあえず着替えもないし我慢してスタート、次のチェックまでは約54km、そこをクリアすればマリーナに帰るだけ。

残り100kmまでくればもう終わったようなものです。

時間的にもそこまでぎりぎりでもないのである程度はゆっくりしても大丈夫。

次第に空も明るくなり気分も晴れてきます晴れ

夜間走行で寒さ、向かい風でかなり精神的にやられていたので太陽が出てきてくれるのはありがたい。

しんどいながらに走行中の会話も増え笑顔も戻りますウッシッシ (顔)

爆風の向かい風の中なんとか予定通りに最後のPCに到着

 

6:30 PC4 354.3㎞地点 / ローソン紀伊内原駅前店

最後の補給ポイントです。

最後ということもあり、揚げ物を食らいますブタ

スタートしてから極力油ものを控えてきたのでコンビニの弁当とはいえど、めちゃ旨いるんるん (音符)

7時に出発すれば予定通りなのでしばし休憩。

数名のブルべ参加者の方々とも合流、みんなの口からは「もうええわ」の言葉のみw

和歌山ブルべは距離に関係なく取りあえず護摩山登るからしんどいwよく聞く言葉です。

予定通り7時出発、完全に日が昇り心地いい、でも向かい風はおさまらず思ったようには走らせてくれません。

下りでもしっかり漕がないと減速するような向かい風です。

 

このころ44km先行していた長町さんは無事にゴール。

やっぱり早いなぁ~ぴかぴか (新しい)お疲れ様でした指でOK

寿司食ってる余裕があるくらいやから休憩時間短縮したら恐ろしいタイムで帰って来そうですね・・・

その後もやむことのない向かい風の必死に走りゴールを目指します。

途中、有田川の横も通るのでエヒロ君の所にでも寄ろうかと思いましたが、僕の意思とは裏腹に体が勝手に帰路に・・・

今度近くに寄ったときは寄りますね冷や汗 (顔)

そして国道42号のトンネルを避けるルートまで何とかたどり着き残りは10km

途中で4名ほどの参加者と合流し無事ゴール

 

10:00 ゴール406km地点 / マリーナシティ

長町さんに遅れること約2時間

ゴール地点に駆けつけてくれたぐっさんと、しばし談笑

毎度おなじみのラーメン食べながら男爵のゴールを待ちます。

待っている間に数名の方がゴールし、途中まで男爵と走ったという方もゴール。

そろそろ来るかと思いましたがなかなか来ません。

一緒に走った方に聞いてみると途中、道端に寝てたで~との事冷や汗2 (顔)

やっぱり寝てたか~double exclamationもはや恒例となりつつあります。

そして、おくれること約1時間。命からがら男爵ゴールdouble exclamationdouble exclamation

ゴールと共に放心状態w

後から道端で寝ていた時のことを聞いたら、「あそこだけ光ってたんですよ~」

・・・・ついに壊れたな男爵w

しんどさのあまりどっか休憩できるところがないかとあたりを見回してると一か所だけ光のさす場所があり吸い込まれるようにその場で寝てしまったと・・・冷や汗 (顔)

神クラスになれば寝場所が光って見えるようになるらしいですひらめき

何はともあれ、全員無事にごーるできてなによりです、お疲れ様でしたdouble exclamation

終始一緒に走ってくれたMさんありがとうございましたるんるん (音符)

和歌山ブルべに参加された皆様、途中一緒に走った方、ゴール地点で一緒になりはした方々、お疲れ様でしたdouble exclamation

またどこかのブルべでお会いしましたらよろしくお願いします指でOK

先月のブルべと今回のブルべで300km、400kmクリア。

メダルと新オダキンバッチGETですひらめき

残すは200kmと600km、6月と7月のブルべをクリアするとSR達成です。

 

そして、今年のブルベから導入してる新アイテム

【イントロ スティンガー4】

 

日本で初めてブルベ専用グローブとして登場した指切りグローブ

実はこのグローブ、アバンギャルド考案のすごいグローブなんです。

今回の400kmでも手の痺れ一切出ておりません、前年度は300km以上走れば手が痺れ薬指と小指が数週間痺れたままってのもよくあること、ブルベ以外でもすぐに手が痺れたりする方にはぴったりですのでぜひ一度お試しください。

和歌山店、熊取店ともに在庫がございます

 

今週末(5/27)はBRM519の打ち上げも兼ねたBBQです、ブルべを走った方はお気軽に参加してください!行っていいのかな?って不安な方は和歌山店垣内までご連絡をdouble exclamation

では手 (パー)