アバンギャルドブログ

舞洲クリテリウム

最近、頻尿で悩んでる熊取の森ですたらーっ (汗)たらーっ (汗)

 

4/8日に舞洲スポーツアイランドで舞洲クリテリウムが行われ参加してきましたので、今回はその内容を書いていきたいと思いますdouble exclamation

 

レースに参加されたのは一般の部でショーン・K 氏 和歌山から参加のグッチョンexclamation

そして僕が午後からの実業団枠で参加しました。

 

 

朝4:45分に起床し到着した舞洲は爆風でめちゃ寒いコンディション激悪の状態、、、笑

舞洲は海寄りにあり写真奥に見える六甲山からの吹きおろしでなかなか強い風が吹きますダッシュ (走り出すさま)

これぞまさに「六甲おろし」

 

 

 

寒くても試走は大事exclamation

舞洲は慣れたコースですが最終コーナーの幅員が半分ほどにまで狭められてました冷や汗2 (顔)

ペースを落とさせて安全に曲がることを想定しての幅員のようです

逆効果な気もしますがあせあせ (飛び散る汗)

 

試走を入念に済ませコースを頭に入れピットに戻ってからもローラーでアップグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

こんな寒い日は入念にアップしないと脚が動かないですどんっ (衝撃)

 

そうこうしてるとレース開始ダッシュ (走り出すさま)

 

一発目は先月の白浜クリテリウム2位のショーン・K 氏

 

出走人数は35人。

その1/3が福井のバルバでバルバラインが組まれてましたダッシュ (走り出すさま)

 

しかしそこはショーン・K 周りの動きをよく見て最後に備え渾身のゴールスプリントへダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

最終コーナー抜けてから3人捲り惜しくも4位

いろいろ課題が見えたレースでしたとのことexclamation

次のレースに向けて既に燃えていますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

 

続いてのレースはグッチョン

前回の白浜に続いての参戦double exclamation

 

山口天皇陛下はレースに慣れておられるのか笑顔で手を振ってくださりました手 (パー)

 

そして個人TT冷や汗 (顔)

爆風で風も冷たく体力の消耗はかなり激しいですねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

レース後、いい笑顔でピットに戻ってきたグッチョン

レースは速さだけではないですからねるんるん (音符)

楽しく安全に参加できればそれだけで十分ほっとした顔

 

 

 

 

とは言うても僕は実業団枠なので速さを求められますダッシュ (走り出すさま)

 

二年前にクラスタE1で走ってましたが成績振るわずで去年E2に降格、、、そのまま結果出ずで今年もE2からレーススタート。

 

なんとか一発で昇格しE1に戻りたいので入念にアップをしますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

僕の30分のレースを見にお父さんと一緒にトキさんも駆つけてくれましたダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

レース中はこんな感じでガーミンを表示させています。

心拍系はありません。そもそも心拍MAXですから 笑

 

 

Tさんが撮ってくれた一枚カメラ

これ、すごい気に入ってますほっとした顔

 

自分の出番を待ってるときが一番嫌なんですよね~ボケーっとした顔

 

皆さん明日から仕事があると思いますので安全にレースしてください。と大阪車連からの脅しの後レーススタートダッシュ (走り出すさま)

 

 

ホームストレート追い風、バックストレート向かい風のはっきりした風

バックの向かい風が強すぎるのでペースは上がらず。逃げも決まらずで単調な感じにレースは展開されていきます。

 

 

 

狭められた最終コーナーを恐れていましたが爆裂向かい風直後のコーナーなのでゆったりペースで曲がれたので危なくなかったです。

それに、最近履き替えたマヴィックのコスミック プロ カーボン SL USTのおかげでさらに安心してコーナリングできましたexclamation

初のチューブレスでのレース参加で最大6気圧の低圧を感じさせないほどの転がりでかなりレースは楽に感じましたほっとした顔

 

そしてレースは進み打鐘(ジャン)が告げられ残り1周

最終バックストレートの中間地点で出走人数60人の真ん中くらいにいたので、先頭から5番手ほどまでちょっと脚を使いましたが前まで上がりゴールスプリント開始ダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

このときまさかブログトップにも出てる頻尿が影響するとは思いもしませんでした、、、笑

 

朝起きてからレース開始までにトイレに10回以上行くのでアップにも集中できず水をほとんど飲んでなかったため、ふくらはぎが攣ってしまいました雷

 

安心してくださいexclamationちびってませんからdouble exclamation

 

 

まあ、そんな状態でのゴールスプリント

4人捲り先頭走ってる選手を差し、ハンドルなげて

 

勝てましたdouble exclamation

 

久しぶりの実業団優勝グッド (上向き矢印)

スプリント時はギアが重く52×13Tで踏んでしまい追い風にしては62.5km/hほどしか出てなく、もっと落ち着かないとという課題が見つかりました。

まあ、なにはともあれ勝てたのでガッツポーズは敬礼にしときました 笑

 

 

レース後すぐに表彰式

そこであるインタビューが僕的に一番緊張します。これマジで冷や汗 (顔)

 

 

久しぶりのポディウムは気持ちよかった~ほっとした顔

これにてE2からE1へ昇格し一番上のクラスタで参戦できますexclamation

E1でもポディウムに立てるよう頑張りますっdouble exclamationdouble exclamation

 

舞洲参加組で一枚カメラ

早朝からお疲れ様でしたほっとした顔

事故なくレース終えれてよかったです。

 

これからアバンギャルドレース組をもっともっと盛り上げていきたいですね指でOK

出られるレースは積極的に出ていきたいと思いますので応援よろしくお願いしますdouble exclamation

 

 

そして優勝祝いとしてS口様からこんな差し入れを頂きました目がハート (顔)

 

肉肉肉肉double exclamationdouble exclamation

これで体力つけて頑張ってくださいと頂きましたハートたち (複数ハート)

もうね、ホンマに肉を欲してたとこなのでめちゃ嬉しいですdouble exclamation

お肉食べて頑張りますっダッシュ (走り出すさま)

 

 

最後に、、、

 

 

 

でっかい靴のことを三重では「空母」というみたいです。履きやすく脱ぎやすい。

その足の動作が空母に発着する飛行機に例えてそう呼ぶようです 笑

 

このガエルネ、右足がエンタープライズ 左足がロナルドレーガン とでもしときましょかdouble exclamation

原子力シューズexclamationこれで次は優勝間違いなしdouble exclamationdouble exclamation

 

カリカリした雰囲気ではなく終始笑いのある舞洲クリテリウムでしたほっとした顔

Tさん写真撮影ありがとうございますほっとした顔

 

 

では手 (パー)