アバンギャルドブログ

愛車に簡単なメンテナンスやってますか?

季節の変わり目で調子が上がってきません。J.Jですヽ(;´∀`)ノりんご

 

自転車のメンテナンスはいろいろありますが、皆さん空気圧のチェックは良くされますよね?
では定期的に自転車のチェーンを確認していますか?
もしもチェーンが黒くなっていたら、それは注油のタイミングですね。

どんなチェーンオルブ(チェーンオイル)がいいか、様々なものがありますから、好みも勿論あるかと思われます。

先週末に新しいチェーンルブが和歌山店に入荷してきましたので、ご紹介。

 

 

「FUCHS フックス silkolene シルコリン チェーンルブ」

こちらが入荷してきました。

 

 

商品紹介の前に、まずは自転車業界ではあまり聞きなれない潤滑油専業メーカー「FUCHS/フックス」のご紹介から致します。

FUCHS(フックス)は、創設者Rudolf Fuchsによって1931年にドイツ・マンハイムで創業した、現在世界最大の潤滑油のスペシャリストです。30年以上にわたり、二輪車向けのはの潤滑剤、洗浄剤、保護剤を研究、開発し続けている業界のリーディングカンパニーで、MoToGP、ブリティッシュスーパーバイク選手権、ワールドスーパーバイク選手権などプロのレース業界で認められ、使用されています。

今回、その最新の潤滑技術で生まれたサイクルルーブが全3種類入荷してきましたので、簡単にそれぞれをご紹介。

 

 

FUCHS  フックス silkolene Dry Lube シルコリン ドライルブ

メーカー小売希望価格 1,500円(税別)

Dry Lube
・優れた速乾性
・チェーンをキレイに保ち、保護
・ロードレースに最適
・PTFE配合

 

 

FUCHS  フックス silkolene Wet Lube シルコリン ウェットルブ

メーカー小売希望価格 1,200円(税別)

Wet Lube
・ウェットやオフロードで優れた保護性能を発揮
・ブルべ等のロングライドでコンポーネントの消費を抑え、保護
・シクロクロス、クロスカントリーやダウンヒル等の競技にも最適

 

FUCHS  フックス silkolene Everyday Lubu シルコリン エブリデイルブ

メーカー小売希望価格 1,000円(税別)

Everyday Lube
・環境に優しい100%せい生分解性
・チェーンの寿命が向上
・ドライブトレイン、シフター、ギアの日常メンテナンスに最適

となっております。

 

 

普段使い「エブリデイルブ」
ロードレースなどには「ドライルブ」
MTBやロングライドなどには「ウェットルブ」

という感じですかね。

 

注油のやり方等がわからない時は店舗スタッフまでお気軽にお声かけくださいね。

定期的なメンテナンスが愛車を長く乗る秘訣です。
自転車に乗る楽しいひと時の為に、日頃のメンテナンスを心掛けましょー。

それではー(●´ω`●)ノパン