アバンギャルドブログ

AG四国うどんツアー ショート編

毎年恒例のAG四国うどんツアー、今年もショート班で行ってきました手 (チョキ) 和歌山店@しんちゃんですぴかぴか (新しい)

今年はパンクから始まり、チューブレス仕様のホイールに苦しめられ、握力を使い果たす・・・

ホイールとタイヤの相性が悪くキッツキツでタイヤをはめるのに苦労しましたたらーっ (汗)

まぁ、いろんなハプニングが起こるのもイベントの醍醐味、ハプニングも楽しんでいきます指でOK

 

そして、今回のうどんツアーはいつもとちょっと違いますdouble exclamation

うどんツアーは自走で行って自走で帰る、これが定番でしたが、一昨年まえから輪行を取り入れ、今までに行けなかったところまで走ってロング班がいつも食べてる「一鶴」の鳥を食べることに成功しましたぴかぴか (新しい)

 

そして、今年はなんと徳島から出ない新ルートひらめき新たな試みです。

吉野川沿いを行って帰る100㎞ダッシュ (走り出すさま)

うどんから始まり、アイス、そば、和菓子、ラーメンを食べ徳島の名所を巡ります。

もはやうどんツアーではなく徳島グルメツアー・・・冷や汗2 (顔)

徳島までは、おなじみの南海フェリー。

初参加の方も数名

みんなでワイワイ2時間の航路でするんるん (音符)

まずはショート班のメンバーを紹介double exclamation

 

初参加のGTRのS山とF10のS山さん・・・たらーっ (汗)

両方S山さんなんでややこしいですね、(勝手に)あだ名募集中ですひらめき

そして、久々参加のイヤミさんぴかぴか (新しい)

こちらも久々の帝王、しまなみ弾丸ツアーぶりの再会です。

トライアスロンでおなじみTさん。いつも笑顔が素敵ですわーい (嬉しい顔)

自称シマノ鈴鹿いらいほとんど走っていない、ちくちくウニウニさんdouble exclamation

自称なんで信じません。

大食いのぐっちょん、山Pペアブタ

常になんか喰ってますおにぎりぐっちょんはロング途中でリタイアしたようなので来年はショートからやり直しですね~double exclamation

初参加のYさんは2時間ノンストップのマシンガントーク炸裂double exclamation

そして昨年のブルべを共に走り切ったI君こちらも自称、自転車に乗るのは久々だそうですボケーっとした顔

自称なんで信じません。

スバルのジャージがトレードマーク、ノテさんぴかぴか (新しい)頼りにしてます指でOK

徳島のことならなんでも知ってるMさん、今回のコース案もいくつか提案してくれましたひらめき

今年は採用できませんでしたが、次回は提案コースをもとに考えてみますdouble exclamation

アイマスクの貴公子K君、徳島出身なので今日の案内役に決定ひらめき

と、僕を入れて総勢14名。

ショート班の一件目は徳島駅前セルフうどん 「やま」

徳島駅の真ん前にあるセルフうどんひらめき

フェリー乗り場から15分くらいかな?フェリーでも色々食べていたので全くおなかがすいていませんw

自転車を停めるスペースがなかったので地下駐輪場に預けて徒歩で向かいます走る人

取りあえずおなかはすいていませんが、一件目なので大盛double exclamationうどんが3玉入っています。

トッピングに海老天とわかめ天をチョイスブタ

寝起きに大盛と天ぷら2個は思っていた以上にハードw

久々に残しそうになりましたが何とか完食です冷や汗 (顔)

次なる目的地は美馬市、うだつの町並み。

一件目の徳島駅付近からは約40㎞、目標を2時間に設定して、いざ出発ダッシュ (走り出すさま)

天気も良く最高のサイクリング日和るんるん (音符)

みんなで談笑しながら吉野川沿いをポタリングペースで流しますぴかぴか (新しい)

初参加、GTRのS山さんも信号のない川沿いのルートでまったりと走れていい感じでしたひらめき

一人クロスバイクで参加してくれたYさんも初参加。

さすがにクロスバイクではついてくるのが大変かと思いましたが思っていたより千切れずについて来れましたdouble exclamation

TREK、FX3にMAVIC キシリウムエリートでカスタム。

途中、結構しんどそうなところもありましたが、あれだけ会話でいていればまだまだ余裕ですねひらめき

次回はロードバイクですねdouble exclamation

吉野川沿いの景色はとても穏やかできれいですハートたち (複数ハート)

水の色も紀ノ川とはえらい違いです。

 

景色を見てゆっくり走っていると、自称自転車に乗っていないちくちくウニウニがこの表情w

変な顔してるな~っとおもったら・・・やっぱり来たーーーーどんっ (衝撃)

突然のアタックダッシュ (走り出すさま)

しかもシッティングのまま、ぐんぐん加速していきます冷や汗2 (顔)

「ワシが停めたる~」っと言わんばかりに猛追するイヤミさんダッシュ (走り出すさま)

なんだかんだでペースも上がったりしますが、ワイワイしながら目的地を目指します。

なんせ川沿い。信号がほとんどなく車もすくないので安心して走れます指でOK

やっと休憩ポイントにさしかかりコンビニに入る直前のYさんとノテさん

Yさんもいい笑顔ですねぴかぴか (新しい)

  

ここまで来る途中に蜂に刺された帝王の手当てをしていると後ろから雄たけびがw

「ぬあぁぁぁぁぁぁdouble exclamation落としたぁぁぁ~げっそり (顔)

最後の一口を落としてしまったちくちくウニウニ氏。

最後の一口っておいしいですよね~・・・・たらーっ (汗)

 

気を取り直して次なる目的地へ、ここからうだつの町並みまではまっすぐ行くだけ、あっという間に到着ですぴかぴか (新しい)

うだつ、うだつ、って最初から言うてますが、知らない方の為に説明を

【うだつ】とは、建物の2階の両端にある屋根付きの小壁のことで、 元々は隣家との境界に取り付ける防火壁。

これを造るにはかなりの費用がかかったため、裕福な家しか設置出来なかった。

いつまでたっても出世しない、生活が向上しないことを【うだつが上がらない】と言ったりしますが、実はこの言葉の由来は富裕な家でなければ【うだつ】を上げることができなかったことから転じたといわれます。

 

そんなうだつの町並みが残る美馬市脇町が次の目的地ぴかぴか (新しい)

うだつの町並みは観光名所ともなっているので自転車に乗ったままはいけません。

担いでいきましょうw

担ぐと邪魔なのでやっぱり押しますw

 

ここで問題。

どれがうだつかわかりますか??

 

正解はコレ

 

今でも実際に図書館や商店として使用されている建物ばかりで驚きましたdouble exclamation

道の駅うだつ藍蔵でうだつの上がるアイスを頂きます。

激辛薬味みまから入りの手作りアイス。

ちなみにめっちゃ辛いですw

口に入れた瞬間は甘いのに後からのどをつく辛さが・・・・

反応に困るやつw

道の駅にはいろいろと面白グッズがあったので記念にパチリぴかぴか (新しい)

ウニウニさんのこのポーズなんだかわかりますか~?

最近はやりのあれですよ~

約50㎞の地点

ショート班はここで折り返し徳島に戻ります。

帰りは潜水橋を渡って帰るルートで波

潜水橋とは、増水時には水が橋の上を流れ、橋が沈んでしまう橋のこと。

ガードレールもなくしくじったら川に落ちるやつですねあせあせ (飛び散る汗)

 

カメラを構えるといつもポーズを決めてくれる帝王指でOK

 

 

堤防下から上を走るみんなをパチリぴかぴか (新しい)

みんなが影に映るこんな写真もなかなかありですね~指でOK

 

ここからもまた、堤防をひたすら走り次なる目的地へダッシュ (走り出すさま)

今度はうどんではなく、そば

そば川内橋本

ここでは、そばと海老天を注文

大きなテーブルもありみんなで座ることが出来ますぴかぴか (新しい)

ここでスタートから約70㎞。

 

もういうてるまにゴールが見えます。

そして、次なる目的地は今回のコース設定で唯一の登り眉山(びざん)

ロープウェイの有るところ。

スタートしていきなりきつい坂道の証、コップの裏側で押したような方の有る舗装に代わりますw

これ見ると萎える~げっそり (顔)

これ以降写真を撮る余裕もなく一気に登り切りますダッシュ (走り出すさま)

大食家の山Pもあまりのきつさにぶっ倒れますw

頂上にはまるで日本ではないかのような塔が・・・

  

緒上からの景色はなかなかの絶景、徳島が一望できますひらめき

この時点で時間は夕方4時20分。

次の目的地に指定している徳島ラーメンの店「いのたに」は夕方5時までなので急いで集合写真の準備に

どうやって撮るかみんなで会議。

せーのっ

ちょっと――――double exclamation

手は上で三角いうたやん~double exclamationdouble exclamation

山Pは太りすぎて頭の上で三角でできゃんとしてあせあせ (飛び散る汗)

貴公子とS山さん・・・

誰よりもテンション高めな感じ出てるからOKとしときます指でOK

ちょっと人数足りないのは気にしないw

そして慌てていのたにへダッシュ (走り出すさま)

 

いのたには初めて来たのでアイマスクの貴公子オススメの中肉、生卵、白ご飯の組み合わせでどんぶり

今まで食べた徳島ラーメンとは少し違う感じの徳島ラーメン。

甘すぎず辛すぎずちょうどいい感じです指でOK

徳島ラーメン苦手な方でも行けると思いますdouble exclamation

そして今回最後の目的地は和田乃屋double exclamation

いのたにのすぐそばにある和菓子屋さんです

敷地内に滝の有る雰囲気のあるお店ぴかぴか (新しい)

閉店時間ギリギリに大人数で押しかけてしまいましたが快く入店させていただきましたあせあせ (飛び散る汗)

ありがとうございますdouble exclamation

  

本格的な抹茶と焼き立てのやきもちは最高るんるん (音符)

高野山のやきもちよりも生地が薄く焼き立てなのでパリッとした触感。

行ったことのない方は是非ぴかぴか (新しい)

和田乃屋を出た地点で6時15分

帰りのフェリー6時50分発なので今年は余裕で間に合いましたるんるん (音符)

ロング班がギリギリだったので、初めての乗り損ねかと内心期待していたのですが滑り込みセーフw

面白くありませんたらーっ (汗)

予定では窓からロング班が乗り遅れる様をみんなで見送るはずたったのに~あっかんべー

 

取りあえずみんなで一緒に帰れたのでいと安心。ロング班もショート班も遊び疲れたのか帰りのフェリーは爆睡です眠い (睡眠)

2017 AG四国うどんツアー、ショート班編はこれにて終了

来年はまた違う感じでやろうと思いますので、来年もまた参加してくださいねdouble exclamation

来年のうどんツアーも変わらず11月3日文化の日です

もう、今から告知したので一番に予定として入れておいてくださいねひらめき

 

次のツアーは春のしまなみ海道弾丸ツアーかな?

また日程等決まり次第発表させてもらいます指でOK

 

では手 (パー)