アバンギャルドブログ

新型固定ローラー LR961 登場!!

昼間は暑いのにに早朝はまだまだ涼しいですね、寝冷えで風邪ひかないようにきをつけてください〜double exclamation

和歌山店@シンちゃんです手 (パー)

さて今回紹介するのは、アクセサリーやローラー台でお馴染みのMINOURAの新商品double exclamation

新型のローラー台、LR961ぴかぴか (新しい)

 1台で自重モード・固定モードの2つの機能を使い分けできる優れものでするんるん (音符)

LR961

¥42000(税込)

静粛性、低振動性に優れたモデル
負荷装置の抵抗 829 watt (Hレンジ 40km/h時)
LiveTraining、Bluetooth、ANT+対応
幅=480mm、奥行=510mm、高さ=430mm(固定モード時)

 

本体アーム部分にあるレバーをスライドさせて自重モードへ

レバーを外側にスラドさせて固定モードへ

ちょっと写真ではわかりにくいかも知れませんが、かなり簡単な作業ですひらめき

レバーをスライドさせるだけでモード切替が出来るのでトレーニングメニューに合わせてササッと変更可能指でOK

そして今までMINOURAのローラー台で一番故障の多かったダイヤル部分も仕様変更され簡単にかつ壊れにくくなっていますdouble exclamation

この部分の改良が一番嬉しいかもw

前作のようにややこしい作業はなく、左右に回すだけでセット完了なので誰でも出来ますぴかぴか (新しい)

もちろん、安心のMADE IN JAPANdouble exclamation

スタッフ猪鼻、試乗開始。

自重モードと固定モードでどれだけ負荷のかかり方が違うのか、実際使ってみて今までのローラー台と比べてどうなのか、こないだハッシーにも試乗してもらっているので2人の意見をまとめてみました。

自重モードは実走感に近い、なめらかなペダリングが可能で下手なペダリングだと後輪が滑ってしまうのでペダリングの精度を上げるには持って来いです。

固定モードは筋トレ・インターバルなどパワートレーニング向き、パワー不足で筋力アップさせたい方などはこっちのモード。

固定モードは負荷がキツイので5分後にはこの通り汗だくw

今まででは固定ローラーと3本ローラーの使い分けでトレーニングしていまたが、LR961があれば1台で解決ですねdouble exclamation

 

ローラー台は梅雨シーズンの必需品。

今はまだ使う回数は少ないですが梅雨入り前に用意しないとメーカー欠品してしまうことが多々あります。

今年の梅雨は家でローラーしようかな〜?って方はお早めにひらめき

LR961 が気になる方は和歌山店に試乗機がありますので自転車持参でご来店下さい、別売オプションでリア12mmスルーアクスルも対応です指でOK

DISCブレーキモデルでクイックじゃないからローラーが出来ないと思っている方でも別売りオプションで解決ですねぴかぴか (新しい)

ほな手 (パー)