白浜トライアスロン参戦レポ2017

オータニです!

見てこの白い砂!碧い海!青い空!最高です。

いつも夏休みに白良浜へ来ますがここまで綺麗な白良浜は初めてです。ハワイやグアムみたい。

今度から海水浴は5月ですな。

こんな環境で白浜トライアスロンに参戦してきました!

この地元の大会に参加したいのでトライアスロンを始めました。

昨年、参加しようと思い立ったのですが、参加条件が過去にトライアスロン大会で完走した方しか参加できないので昨年、別の大会に参加して今年ようやく参加資格を得られました。

AVANT GARDEチームからは4名出場!

トライアスロンの大会は前日入りして説明会を受けなければなりません。

説明会までの間にスイム初心者講習会がありましたので参加してきました。

講師はあすたまの竹内鉄平氏と田村嘉規氏でした。

竹内氏は僕より少し年下ですが昨年伊勢志摩でのトライアスロンに初参加した際の数週間前に講習会を開いて頂いた先生です。

 

今回は時間が短かったのでショート講習でしたがやはり為になる事色々教えて頂きましたありがとうございました。

ちなみに、自転車界では有名な辻善光君や安田大サーカスの団長などともお顔見知りになって楽しかったです。

講習会を終えて説明会場へ移動し、バイクの試走。かなり登ってます・・・

こりゃ最近バイクに乗れてない僕には駄目だわという事だけわかり(恥)説明会場へ。

ひっそりと説明会場でいてたのですが、オオタニさん!とかアバンギャルドさん!とかシャチョー!とかみなさんお声かけして頂いてありがとうございます。

可笑しいな〜ひっそりとしてるのに・・・やはり金髪効果か・・・(笑)

ホテルに泊まってバイキングでたらふく食べてしまってゲプっとなりながら就寝。

朝起きてバタバタと出発。

トライアスロンは3種目あって今回の大会はバイクとランのトランジッションエリアが違うのでバッグに入れるの色々でテンパります。

会場についてからチビに借りてきた例の「大谷」と書いたスイムキャップをホテルの物干しに忘れてきたのを発覚。

これはあかん。チビの魂の大谷キャップを見捨てる訳にはいかない。

スタート地点に行ってスイムのウォームアップ時間が始まりましたが、僕は魂の大谷キャップを取りにホテルへ自転車に跨り戻ります。

ホテルに着いてもう一度鍵をもらい。ありました!!

これがチビから借りてきた水泳帽!

嬉しすぎて写真を撮りましたが、そんな事してる場合じゃない。

マッハで会場へ戻ります。案の定ウォームアップの時間は終わってましたが、まあ魂のスイムキャップを発見できたので一安心。

おぉ〜隣には見た事あるバイクが(笑)

同じ年でゼッケンNo.が列んでるって・・・

慌ててウェットスーツを着たらもう入水チェック時間です。

あれよあれよという間にスタートです。


photo by ひがっさん

バトルに巻き込まれたくないので端っこからスタート。

この一年、バイクにはあまり乗りませんでしたがスイムとランは自分なりにやってきたつもりです。

テンション上がってるのとバトル慣れしてないのでスタートして暫くしたらいきなりしんどい!!

でも水がプール並みに綺麗ので泳いでる魚を見ながらマイペースでマイペースでと思ってたら蛇行して集団から外れてしまってまた焦る。

右回りの三角形を2周しますが、左端におるとおもったら右端のロープ際に行ってたりとちょっと蛇行しすぎだったんちゃうかな〜?

2周目に入る時は結構疲れてしまって砂浜走るのもおぼつかない・・・タイム見ると17分。

ひがっさんから「いけるええタイムや〜!!」と応援を貰い気合いで2周目へ。2周目の方が集団がばらけてええタイムが出るかな〜って思ったけど、そうはいかず36分でスイムアップ。

ガーミンのGPS計測で1720mも泳いでました。こんなもんなの?泳ぎすぎなの?TOP選手たちはどうなんでしょうね。また聞いておきます。

30分が目標タイムでしたが、どうも今回はみんなタイムが遅めだったようですのでこんなもんなのかな??

トランジッションエリアは僕の得意分野ですが、走る元気もあまりない・・・

ゼッケン隣の同級生もトランジッション中で2人で励まし合います。

3種目の中でバイクは一番“マシ”なので抜きに抜きます。

しかし、やっぱり苦手な坂道になると大失速・・・。それでも下りと平地はごぼう抜き!!

この辺はTTバイク流石です。ロードバイクではこうはいかない。

途中、同じ所を5周回するのですが、一体自分が何周回目なのか途中で解らなくなる・・・。

4周回目で抜きつ抜かれつしていた選手達が最後の登りへ登って行く。

あれ?俺もこの周回で終わりちゃうの?って考えましたがメーターみたらどう考えても僕はあともう一周回走らないとあかん。ラップは11分くらい。

要するに4周回目で抜けて行った選手達はスイムを25分くらいで泳いで来てるって事ですな。

もう、最後の登りなんて12%くらいを900m登るのですがヨロヨロです。登り嫌いだってば・・・

意外とトライアスロンのコースってド平坦がないんですよね〜

いよいよ、ランにトランジットします。

どうやらランはこの登って来た所を下って行くので登りは多少あるのですが少ないです。

しかし、情けない事に抜かれっぱなし・・・もう、何人抜かれた事か・・・

バイクと違ってゴボウ抜かれ・・・

走り出してから「しんどい」しか頭に浮かんでこない・・・。

小学生の頃から苦手だったマラソン大会を思い出す・・・

いつもかけっこは一番ですがマラソンは最下位。

抜かれに抜かれて・・・

序盤で脚痙った選手がいてて唯一抜いてきた選手だったのですが、

その選手にさえ、最後脚をちょっと引きずりながら走ってるのに抜かれてしまう始末・・・

面目ない・・・

これでも大体大陸上部なんです(涙) 

あ、もちろん短距離です。中でも短短と言われる100m専門でしたが。

もう、早く終わらんかな・・・?という消化試合状態・・・

先にゴールして着替えて用事で急いで帰っていくS氏がまだ走ってる僕を撮影(恥)

僕が彼に勝ったら彼は禁煙すると宣言してるので勝ちたいのですが実力差は開くばかり・・・

なんとかトランジッションの早脱ぎだけでも勝ちたいと思いましたが、

早脱ぎでさえも現役の独身男には2回とも勝てず・・・(爆)

苦しいランも乗り越えてなんとかゴールしました。2時間52分。

なんとか目標の3時間切り達成です。600名近くの中263位。

宣言通り目標の“中の上”の達成です。

目標が低くてすみません。いや一歩一歩です。
スイムとランで5分ずつでも縮められればあと100位は上昇するんやけどな〜


達成感で一杯です。

程なくしてMさんもゴール!

もう1人のSさんはスイムでタイムアップだったらしい・・・折角のマドン9が登場せずでしたね・・・また次回!

Mさん、昨年初出場のしまなみトライアスロンよりも今回は着実によくなってきてました。

ランが絶対勝てないのでヤバいです〜〜〜

 

スタッフの方々ありがとうございました。

お陰で楽しいトライアスロン満喫できました。

さて、来月はアイアンマン70.3セントレアです。

今回の倍の距離のミドルのトライアスロンに初挑戦です。

もう、ランが不安でしかないです。なんとか20km歩かないようにしたいのですが・・・

今回の感じではリームーです。