アバンギャルドブログ

熊取パンライド

こんにちは熊取の森です!!

天気が良く気温も高めだった日曜日は阪南のパン屋さん「グラングルトン」へ行ってきましたdouble exclamation

とは言ってもそのままいっても面白くないので和歌山へ降りてから行くことにるんるん (音符)

 

まずは犬鳴峠を抜けますダッシュ (走り出すさま)

朝一からくる8kmの登りは結構堪えます….笑

犬鳴を越え、第一休憩スポットである桃山のローソン「モモロ」へ向かいますダッシュ (走り出すさま)

暖かいとは言っても2月下旬なのでまあまあ寒いですが8人も集まってくれました目がハート (顔)

 

モモロを後にし、紀ノ川の堤防を走りますダッシュ (走り出すさま)

風もなく天気も景色もよくで最高に走りやすかったでするんるん (音符)るんるん (音符)

堤防を走りグラングルトンへ向かうためには阪南へ行かなければなりませんexclamation

 

 

そう、大阪南部、和歌山人の自転車乗りなら知らない人はいないであろう雄ノ山を登りますグッド (上向き矢印)

前に見えてる阪和道よりも高い位置まで登る雄ノ山

写真地点から頂上までは600mほどなので斜度がなんぼほどあるか想像は容易っすねあせあせ (飛び散る汗)

通称「Z 坂」からの一枚カメラ

つづら折りになってるので上から写真は撮りやすいほっとした顔

FUJI SL ELITEのような軽量自転車だとスイスイ登れてしまいますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

チョケるトライアスリートと悶えるショーンK氏

最近二個一です 笑

 

雄ノ山初登頂のDさん

激坂区間を問題なくクリア指でOK

 

後ろからは本日新車をシェイクダウンのOさんぴかぴか (新しい)

「カーボンってこんなに進むんですね目がハート (顔)」と嬉しそうに言ってくれましたぴかぴか (新しい)

Z坂のコーナー部分は意外とスピード乗る気がします

僕だけかもしれませんけど….笑

そして頂上を目指し、そこから下りグラングルトンへダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

昼時のグラングルトンは大盛況ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

めちゃくちゃ並んでましたよあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

そしてグッサンもここで合流exclamation

 

「じゃ、また」と言い残しトライアスリートのS田氏はここで解散

がしかし10分後には颯爽とランニング姿で再合流冷や汗 (顔)

これからランニングするとのこと

さすがっすあせあせ (飛び散る汗)

 

登って下って疲れた時に食べるパンは最高ですわ目がハート (顔)

おまけに暖かくサイクリング日和でしたるんるん (音符)るんるん (音符)

パンを食べ終わり、店の前での集合写真を撮りカメラ

 

帰りにランニング中のS田氏を野次り気分よく熊取店に帰る愉快ないこライドでしたほっとした顔

 

では手 (パー)