いこライド?どえライド? ~葛城山 中尾ルート~

こんにちは熊取の森です!

 

今日のいこライドはタイトル通り葛城山を中尾ルートから登ってきましたexclamation

葛城山は7つルートがある中で中尾が最強と言われてるのは和歌山、大阪ローディーからは有名な話。

 

今日は北高体育科時代の友人ケンドーヤマモト氏が初参加double exclamation

img_2868

剣道部出身で体育の時間でも身体能力はずば抜けていた彼は犬鳴山を難なくクリアダッシュ (走り出すさま)

img_2878

そして農免道路 和歌山名物逆スチールドラゴンが歓迎してくれますあせあせ (飛び散る汗)

この逆スチールドラゴンの攻略法は下りでもがいてその勢いで登ること指でOK

普通に登るより圧倒的に疲労度が少ないですよひらめき

 

スチールドラゴンをクリアすると悪名高い中尾ルートの入り口はすぐそこ

登る前にちょっと休憩していざ攻め登るdouble exclamation

img_2879

スタートして序盤はなだらかですが急に斜度が上がりますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

img_2886

路面もコンクリで割れてるとこもあり、いい状況とはいいがたいですね冷や汗 (顔)

ウワサでは最大斜度25%と聞いていたので覚悟してたのですが僕が見た最大表示は19%でしたたらーっ (汗)

暗峠も登ったので別にビビりませんよ?(降りて押したけど….笑)

img_2880

普通に雲より低い標高ですが天空のようです曇り

何箇所か急斜度が緩むとこもあり休憩できるので助かりますほっとした顔

img_2888

そうして登り続けると

 

 

「気が向いたら行くね」と思った人もいるのでは??笑

なんとか降車せずに登り切れました。タイムは58分でした。

 

参考タイムがないので速いのか遅いのかわかりません 笑

img_2891

初めて登った葛城山にケンド―ヤマモト氏もこの表情double exclamation

 

今日参加してくれた方全員が中尾ルートは初めてで

異次元の斜度を体験し貴重な体験でしたと一言いただきましたダッシュ (走り出すさま)

 

なんだかんだむちゃくちゃ登る中尾でしたが終わってみれば楽しいいこライドでした指でOK