伊勢志摩・里海トライアスロン2016参加したよ

イキッテル大谷です。

あ、イキッテルって言ってるのは、

プロのロードバイク選手で有名な「キッテル」という選手がいてるんですよ~

ただ単に金髪にして風貌がイキッテルと思ってる方がいらっしゃいますが、ちゃいまっせ~(笑)

P7030249

 

さて、さて、人生のやり遂げたい事の一つにトライアスロン完走という目標がありました。

ちなみにPBPは昨年完走したので今年の目標はトライアスロン完走じゃ~~~!

って目標を掲げたものの、泳いだ事はあってもそんな1.5キロも泳いだ事ないし、泳げやん。

取りあえず尻に火が付かないと行動しないので申し込むことから始めました。それが4か月前。

それからスイムを始めたんですが、もう、全然自信がありません。ま、過去ログを参照してください。

そしていよいよ来てしまいました。

先日バラモンキングとなった、トライアスロンの先輩のSさんが事前に忘れ物チェックシートを僕にくれました。

そこに記載している最後の項目が・・・

IMG_5522

「折れない心」

シャレた項目です!感動しました。

なんにも解らない状況ですが取りあえずトライアスロンは前日の大会説明会を受けないと参加する事ができません。

IMG_5524

先日、志摩トラのスイム講習会で教えていただいた竹内鉄平コーチが説明してくれます。

30分ほどで説明会を終え、翌日の決戦に備えます。

翌日8時に現地入り。10時からレースはスタートです。

自転車のレースだと7時スタートとか、ものすごい朝が早くて嫌なんですが、これくらいの時間にスタートだと理想的ですね。

現地入りしたのはいいけど、なにからしてええのかわかりません。

まずはバイクをトランジッションエリアに置きに行きます。自分のゼッケン番号の場所に置きます。

そこへ、自転車と自転車シューズとランシューズを置いて、僕は靴下とタオルとウィダーも用意。

一旦、トランジッションから離れて入水チェック&スイムのウォーミングアップ時間の9時まで待機です。

その間に吉本芸人の十手リンジンの西手君が僕を見つけてあいさつに来てくれました。

IMG_5529

覚えてるかな~前にアバンギャルド和歌山店にも来てくれたんやけどね~

吉本芸人チームのバイクパートを担当して走るとのことです!

また和歌山へ遊びに来てね!!

 

この日、日本列島が猛暑になっており、一番暑かったのが三重県尾鷲市38.6℃ってニュースでやってた~~~

めちゃくちゃ暑かった!

時間がきてウェットスーツを着て入水チェック場所で計測チップを貰います。そこからはもう外へは出れません。

 

P7030257

ウォーミングアップをして開会式が始まります。

P7030285

花火が上がってテンションもアゲアゲやけどスイム不安不安不安!!

IMG_5544

3組に分かれて2分間隔でスタートです。スイムのタイム申告順です。

僕はもちろん3組目。スイムキャプの色で区別されています。

3組目は女子とリレーと一緒にスタート。

先日、スイム講習会を一緒に受けた方々のお顔もチラホラ。みんな不安がってます。

 

1組目、2組目スタートして、あっという間に3組目の号砲が鳴り響きました。

うげぇぇ~~~!行くしかない!!

750mを2周します。

一つ目のブイの手前で「あ!折角付けてるガーミンウォッチのスタートボタン押すの忘れてる!」

完全にテンパってました。水中でスイッチを入れてスタートボタンを押す。

テンパってるし息が乱れる。

プールと違って地面にラインなんて書いてないし、波もあるので、ヘッドアップして前を確認しないと明後日の方向へ泳いで行ってしまいます。

右往左往しながらブイに近づくと鯉の大群のように人だらけでみんなでイモ洗い状態。

たまに平泳ぎを入れながら息を整えます。

なんとか一周目泳ぎ切りました。砂浜を走って水を飲んで再スタート!

2周目はマイペースに落ち着いていつものように泳ぐことができた気がする。もう少し、もう少し。

なんとかゴール。相変わらず左手は肩を痛めてるので上がらないけど完泳できた!

リザルトを見ると37分35秒。600人中総合416位。遅っ!!

1周目が17分52秒、2周目が19分43秒と2分も2周目が遅い。途中で蛇行してしまったからタイムロスになったな~

しかしながら、思っていたとおり、40分以内でスイムを上がれた。

さあ、陸にさえ上がればなんとでもなる。

ウェットスーツを脱ぎながら走ってバイクを取りに行く。シャワーはなくバイクおいてるところも砂地だったので足は砂だらけ。

タオルで砂を払って靴下履いてバイクシューズ履いて・・・あ!スイムキャップでバイク乗ったらあかんやん!

ヘルメットに被りなおす。またガーミンのラップボタン押すの忘れてるし・・・たらーっ (汗)

P7030310

P7030318

ちょうど、僕とゼッケンが1番違いの和歌山のRC Shirahamaのチームの同じ年のY君も一緒にトランジッション。

彼もトライアスロン初挑戦とレース前に言っていた。先にY君がバイクでスタートして追いかける形で僕もスタート。

あかん。思ってる以上に疲れてる・・・。

TTバイクにディスクホイールというコスプレ状態の自転車ですので、上りがもっそい重たい。

IMG_5494

ここのコースは上るか下るかって感じのコースなので上りでロードバイクのちょっと速い人に抜かれて、

下りでズバーーーンと60キロオーバーのスピードで抜き返すというパターンでした。

でも結局上りで追いつかれる・・・僕の登坂能力にも難アリやけど・・・

1周目37分18秒 2周目38分20秒 600人中総合103位

P7030336

思ってる以上に遅いやん!(恥)

息が整ってきたころにはもうバイクパート終了。

トランジッションに行くとまたもやY君と一緒。(笑)

さすが自転車チームに入ってるだけあってバイク速いな~TTバイクで追いつかんかったやん。

さて、ここからが地獄でした。

ランシューズに履き替えたのはええけど、もっそいしんどいやん!

言うならば、フルマラソン走った時のラスト10キロみたいになってしもてる。

止まりたいしか頭にない・・・

3時間切りたいけど、もう、どうにもならん。思い出される「折れない心」・・・。

IMG_5540

3.3キロを3周。

沿道の地元住民の方々の応援がうれしい。

シャワーかけてくれたり至れり尽くせり。

しかし、もう走ってるというかほぼ歩いてるような状態。

一か所心臓破りの坂があるのですがもちろん歩きます。

それ以外はなんとか走りましたが・・・1キロ6分半から7分ペース。

これでは10キロ1時間以上かかる~~~3時間切れない~~~

でももはや身体が動きません。

ラストの1キロくらいでY君が追いついてきて、一緒にゴールしよう!と

42歳の同じ年コンビで初トライアスロンを一緒に手をつないでゴールしました!

1時間6分7秒 600人中295位

P7030352

トータル3時間6分28秒

600人中228位

3時間切れなかったけど、真ん中より上だったのでヨシとします。

次は9月11日のしまなみ海道トライアスロンです。同じオリンピックディスタンス。

それまでの目標ができました。

 

とりあえず痩せよ・・・。

 

この日に向けて4日間だけ禁酒しました。

IMG_5543

最高。

 

はい、痩せれません。