アバンギャルドブログ

BRM514 中部400km ブルベ

先週、酔っぱらって財布を丸々飲み屋街に落として紛失してしまいました・・・@イキッテルです。

イキッテル場合やあらへん・・・。(+_+)

日本の財布紛失して見つかる確率は63%だとか・・・。

僕の周囲で失った人の話聞いたら全員見つかってません・・・(汗)

そう言えば、先月、イズミヤでトイレに行った時に財布が置きっぱになっていたので店員さんに届けたわ。

神様って見てくれてないやん!?

まあ、誰も傷つけてないし、交通事故に遭ったとかでもないし・・・自業自得です・・・。

さて、落ち込んだ気分も発散がてら名古屋発の400kmブルベに参加してきました。


YoppiさんはDNSとの事で、一人寂しく和歌山を夜中の2時に出発。

先日、三船氏が高速道路使わないって聞いたので僕も名古屋方面へは下道で行きます。

途切れ途切れの京奈和と西名阪があれば大阪へ向かって松原から西名阪乗るのと殆ど時間が変わりません。

6時前に現地到着。

スタートまで2時間もあるわ。

P5140178

ブリーフィングの様子。

P5140177

一人で参加なので、一応、キューシートを出力してきました。(笑)

IMG_5415

ブルベ界では何かと有名なIさんも走られます!

PBPでは作務衣(?)を着て走られてて外国人に大人気でしたね。

でも、彼はもう少しでシャルルドゴールでフランス入国拒否されそうになってました(爆)

 

さて、いつも誰かと一緒に出る事が多いブルベですが、今回は一人ぼっち。

昨年の岡山600km以来ちゃうかな。

コースの下準備もガーミンにルートを入れるだけというナメた奴です。

だからどんなコースかイマイチ解ってませんでした。

スタート前にIさんに結構登ってる厳しいコースやで〜って聞き初めて登りが多いと知りました。

今回の自転車はC60はやめて、鉄(クロモリ)のトマジーニです。

P5140175

ホイールはいつもシャマルでしたが、三船氏が手組の方がええで〜とのご指摘がありましたので、

レコハブにオープンプロというド定番な感じで組みました。

バーテープの中にもジェルパッドを仕込みます。

これ、やるとやらないではだいぶ違います。

ウェアはトライジャージというブルベではあるまじき服装ですが、日焼けで半袖焼けするのが嫌なので・・・。

本当は暑い時は薄手の長袖を推奨します。もしくは半袖で、UVアームカバーがええかと。

日焼けすると疲れてしまいますから・・・。

さて、いよいよ8時スタート組はスタートしてボチボチとみんな集団で走って行きます。

っていうか、スタート時から既に眠たい・・・。

9時にスタートする組もあります。

30km位の登りにさしかかった時に集団はバラけました。一人、ごっつい登りが速い人がおって、その人にはついて行きません。いや、行けません。

56km地点、PC1コンビニに到着です。

一応、2番手で到着。パパッとコンビニで買ってお腹に詰め込んで出発。

最近、ブルベの走り方が少し解ってきた気がします。とにかく、一番タイムロスをするのはこのPCのコンビニでの滞在時間です。

友人と参加してるとどうしても長い滞在時間になります。片方がトイレ行ったり、お喋りしたりしてあっという間に5分10分経ってしまいます。

この5分10分の遅れを走りで取り返そうとするとかなり飛ばさないと無理ですから・・・。

あ、いや、別に遅れてもええねんけど・・・

ブルベは色々な愉しみ方があります。

(1)折角だからコースから外れて近場の観光名所に寄って行こうとする「トラベラー」

(2)制限時間一杯を使ってボチボチ走って制限時間と戦ってる「タイムリミッター」

(3)なるべく早くゴールしてお家に帰ろうと走る「ホームシッカー」

だいたいこの3分類じゃないですかね〜?って勝手に分類してますが・・・。

僕はホームシッカーですが、あまりにしんどい時は諦めてタイムリミッターに変更します。

昨年の岡山600kmの時は旅館に泊まりましたから・・・(笑)

さて、話が逸れましたが次のPC2へ向かいます。郡上八幡を抜けて行きます。

P5140179

昔、郡上八幡にツーリングに来た事あったな〜城下町の町屋が有名なんですよね〜?でも今回はフツーに道を通り抜けるだけ。

「トラベラー」な方は町屋を見に行く所でしょうね。

P5140180

郡上八幡を抜けて鷲ヶ岳スキー場の辺りを登って登って永遠30kmほどの登り、なんと、この日の最高気温が32℃にまで達しています。

汗だく。

最近はボトル一本で走ってる事が多いわたくし目・・・。なくなったら休憩して買うというスタイルでしたが・・・。

このクソ田舎、コンビニどころか自販機もあらへん・・・

やばい!水がなくなった・・・。

でもどうしようもない。登るしかない・・・

もう、その辺の田んぼに飛び込んだろか?って所で、民家の溝にパイプから水が出てる所があって、そこの水を汲む事に・・・

そのパイプの先っちょに蜘蛛がはりついてるがな・・・。気持ち悪い・・・。

その水を汲んでとりあえず顔にぶっかける・・・。

まず、これ飲める水かどうかも解らんし、蜘蛛フィルターやし、シティ派のオレにはこの水飲めない・・・(涙)

ピッピーなるわ・・・

もう、頭の中水を飲むことしか頭になくなってきて、力石徹です・・・。

(また、力石徹知らんとかいう若者がいそうですけど・・・)

登って行くと、やっと交差点らしき所が出てきました。

頼む〜〜〜自販機あってくれ〜〜〜

ね、願いが届きました!!

さっすが困った時のDyDo!!

万歳ダイドー!!

サンキューにしぐっちゃん!!(内輪ネタですみません!)

IMG_5419

ダイドーさんに命救われました。マジで・・・。

脱水で行き倒れになるとこやった・・・。

さっき、途中で抜かれたユーロードさんの2人組の方もどこかでまた僕が抜いていたのか登って来られてありがとうDyDoでした。(笑)

P5140188

遠くの山にはまだ雪が積もってます。白山でしょうか??

高鷲インターを越えてPC2ひるがの高原のコンビニに到着。

もはや、5分10分の休憩が祟るかもしれないが、大休憩。スパゲティを食べる。

ここで先ほどのお二人もまた来られて、衝撃の一言を・・・

「さぁ、ここからが登りが本番ですね!」

「えぇぇぇぇぇ〜〜〜〜」

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

ウソでしょ!?

こんなに登って来たのに・・・?

愕然としながらPCを後にしガッツーーンと下り出します。

P5140189

いよいよ登り出す所に、こんな標識が・・・

この漢字なんて読むんだろう??

え??

伊東四朗??

訳解らん。

 

P5140190

段々と登りが急になってきます。

あかん。かなりの大ボスやこの坂。

P5140192

2車線の大きな道路でこんな標識ある!?12%って・・・。

前方の山を見たら断崖絶壁の所にガードレールが見えます。

まさか、あんな所まで行かないやろうな??って思ったら案の定行くし!!

岐阜県のバカヤローーーー!!!トンネル作ってよ〜〜〜〜!!!

P5140193

すんげぇ綺麗な滝がありました。

和歌山県の山登ってたら大抵ビックリせーへんねんけど、ここは久々にビビッた。

7kmの登りを制覇して後は次のPCまで下りだ〜〜〜!

次のPCで日が暮れてきました。ここでまた焼きそば食べます(笑) 休憩多すぎ・・・。

っていうか、ここ、福井県やし!?

そう言えば、序盤でぶっ飛ばして行った登りの速い人は全然出会わないな〜〜〜。

ここから折り返しだからすれ違ってもええねんけど、折り返しの手前でお祭りしてて通行止めになっていたので迂回したのですが、この辺ですれ違ってるのかも。

どんどん参加者とすれ違っていきます。ここからまた登り・・・。

また、喉渇いてヤバかったけど自販機をうまく見つけて助かりました。

九頭竜湖の横を登って登ってしてる時に、山の少し上の方で確かに自転車のライトで登ってる人を見ました。

あ、多分、速い人あそこにおるやん!

それ以来見てないねんけど・・・。登りが続いてるから追いつかないわな。

下って、次のPCに到着。いよいよ寒くなってきてジャケットを着る。

これ、もって行こうか迷ったけど、持って来てなかったら死んでましたわ・・・。気温12℃。

昼間との寒暖差20℃やん!

途中、またごっつい登ってるやんけ!岐阜県!!怒怒怒

って思ったらもの凄い長いタラガトンネルが登場!!よくやった岐阜県!!

最後のPCは350km地点樽見駅で友人チェック。

思わず通り過ぎて戻ります。

ん?駅についたけど、どこにスタッフの方がいてるのか解らずウロウロ・・・。

ようやく見つけてチェックを受ける。

やっとTOPの方来られた〜って「えっ?」僕、先頭なの??

あの登りの速い人はどこへ行ったんやろ??確かに途中で登ってるの見たんやけど・・・?幻覚か??

残り50km。眠い・・・。

もうここからもごっつい山の中を走らされて怖い怖い。

街灯もない林道を走っていきます。

真っ暗な中でガサガサ〜〜〜!!って鹿が沢山いてます。

途中、猪もいてて横の歩道を併走して追っかけてくるし・・・

こんなんに体当たりされたら一溜まりもない。だから下りもいつでも止まれるような速度で・・・。

余りにも怖くて、歌を唄いながら登ります。

昨日は浪漫飛行とONLY LOVEです。

やっぱりキーはハウンドドッグが一番合います(笑)

しかし、こんな所、女子来たら震え上がるで。って、女子の参加者もいてたけど・・・。大丈夫かいな・・・。

怖い怖い山間部を越えて、ようやく現れたコンビニに寄って補給。

それにしてもお尻が痛い。

もう座るのも痛いし、腹筋は疲れてるから前のめりになって肩が凝るし、いつものどうしようもないパターンです。

後ろ振り返ってもだ〜〜〜れも来ないので、こりゃ、僕、初めてブルベでTOPでゴールするわ。

いつもオダ近のブルベ御三家が参加してたりしたら絶対トップゴールは無理やからホームシッカーな僕としては嬉しい!!

残り、数キロっていう所で、後ろから自転車の音が〜〜〜!!

うっそーーーん!!あんなに後ろ見ても誰もおらんかったのに追いつかれました。

談笑しながら数キロをゴールまで一緒に行きました。

ま、2人一緒でもトップはトップやな。

夜中の3時38分無事にゴール!!19時間38分。

13234494_224544731258648_1009764910_o
揃って最後のチェックを受けてると彼のブルベカードの色が違います。僕は水色、彼は赤色。

ええ〜〜〜〜〜!!!

な、なんと、彼は僕より1時間後にスタートした9時スタートの方でした・・・。

∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

参りました・・・。

獲得標高4200m。ナメてたらえらい目に遭いました。

6月末にオダックス岡山の四国600km申し込んでるんやけど獲得標高8500mや。

もうDNSしよ。今回の倍登るのは無理や。

しかも、岡山の魔女が作ったコースやし。悶絶必至やわ。

今回のクロモリに手組ホイールは正解やった気がする。

そんなに脚にこなかったような・・・?欠点は重いので登りが遅い。

しかし、お尻痛いのは変わらずでした。

今回はブルベ界では救世主と呼ばれているセレアナトミカのサドルでしたが・・・

IMG_5420

これでもあかんとなったらどないしたらええんや。

今度はfabricのCELLを試します。

こないだ200km乗ったらええ感じでした。またレポします。

今月の走行距離4日しか乗ってないけど1250kmです(笑)