レヴォループ取扱開始

クロスバイクやロードバイクの完成車にはよくチューブが入っているクリンチャーと呼ばれるタイヤ規格が採用されています。こちらのチューブですが、素材によってタイヤとの摩擦による漕ぎだしや路面抵抗、耐パンク性などに影響があると言われております。

 

ブチルチューブと呼ばれるものが一般的ですが、ラテックスチューブというものもございます。
こちらはブチルチューブよりも「乗り心地が良い」「転がり抵抗が低い」という利点がございます。
欠点としては、「耐パンク性能が低い」「空気が抜けやすい」とうところです。

その欠点を克服したチューブが最近販売され始めています。


「TPU(熱可塑性ポリウレタン)チューブ」というモデルです。

 

ブチルチューブより乗り心地が良く、重量も軽量。ラテックスよりも耐パンク性能は高く、空気も抜けにくい。
そんな夢のようなチューブです。かなりの利点もありますが、欠点もございます。

熱に弱いので、リムブレーキタイプではほとんどのモデルが使用できません。あと少し高価であるということ。


良いものでもコスパが悪いとなかなか使い始めにくいもの。そんな中、同タイプで他社製品に比べてコスパにすぐれるメーカーの商品の取り扱いを始めました。
 
「REVOLOOP/レヴォループ」です。

 


レヴォループ REVOLOOP RACE チューブ 28″x 0.7-1.1″ (700 x 18-28c) 40mmバルブ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/agbicycle/revoloop-14100011.html

メーカー希望小売価格(税込)3,080 円

 

 

リムハイトが高い方にはこちら(バルブが60㎜になっています)

レヴォループ REVOLOOP RACE チューブ 28″x 0.7-1.1″ (700 x 18-28c) 60mmバルブ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/agbicycle/revoloop-14100012.html

メーカー希望小売価格(税込)3,080 円

 

実際の重量を計ってみました。

 

一般的なボントレガーのブチルチューブの重量は

109g(実測値)


こちらのレヴォループの重量は

39g!!!!!

かなり軽量になりますね!!前後2本でも合計約80gとブチルチューブ1本よりも軽い計算になります!!

ブチルチューブからこのチューブへ交換するだけで、220g-80g=140gも簡単に軽量化できます!!


また、素材がブチルチューブと違いますので、パンク修理キットも併せて販売しております。

 

レヴォループ REVOLOOP 修理パッチ

 


https://store.shopping.yahoo.co.jp/agbicycle/revoloop-14100101.html


メーカー希望小売価格(税込) 935円


気になる方は店舗までご相談ください。

ご来店お待ちしております!!!